土木系アイドルTOKIOに新たな肩書き 「根っからの狩猟民族」に困惑

土木系アイドルTOKIOに新たな肩書き 「根っからの狩猟民族」に困惑

土木系アイドルTOKIOに新たな肩書き 「根っからの狩猟民族」に困惑

(sergoua/iStock/Thinkstock)

『ザ!鉄腕DASH!!』(日本テレビ系)でのアイドル離れした知識と技術から、「土木系アイドル」とも称されるTOKIO。

23日の放送で、また新たな肩書きが追加されたことにより、ネット民たちが騒然としている。

■3年越しのマダコ釣りリベンジ

DASH島にて3年越しのマダコ釣りのリベンジを行った山口達也(45)と松岡昌宏(40)。島の漂着物を使ってタコ型の疑似餌を作るなど、万全の体制でマダコ釣りに挑んだ。

しかし、エサに食いつきはするものの、引き上げることは難しく、釣りは困難な状況に。ふたりもタコも疲れが見え始めていた。

■根っからの狩猟民族のふたり

そこへしびれを切らした松岡は、エサに寄ってきたタコを手元にあるモリで突くという荒業に。見事タコを仕留めた。さらにそれを見た山口も、得意のモリでタコをゲット。

松岡とのコンビプレーにより、ふたりは3年越しのリベンジを達成し、松岡は「そもそもオレたちは狩人だってことを忘れてたよ、釣り人じゃない」と一言。山口も「最高」とその勝利に浸る。

そして番組テロップには「根っからの狩猟民族」との文字が。釣りに挑みながら、最終的には得意のモリで獲物を仕留めるという、本末転倒な状況に。

その後、様子を聞いてきた城島茂(46)に、頑なに釣り上げたと言い張ったふたり。城島も騙され「匠のなせる技やな」と一言。どうやら、リーダーに狩猟民族であることは明かさなかったようだ。

■「狩猟民族」発言に困惑の声

「土木系アイドル」に加え「狩猟民族」の肩書きが追加されたふたり。ネット民からも驚きと困惑の声があがっている。

TOKIOって農耕民族じゃなかったんだw #鉄腕DASH

— UE村工房@ガルパンはいいぞ (@uemurakoubou) July 23, 2017

×アイドル ○農家 ◎狩猟民族

— 芳田@幻想FEH艦これ (@sh49mond) July 23, 2017

アイドルだったり漁師だったり農家だったり狩猟民族だったり忙しいな

— Min眠 (@cdldrjkdre) July 23, 2017

アイドル
タレント
ミュージシャン
農家
漁師
職人
狩猟民族

・・・既に7種の職業人・・・

#鉄腕dash

— 加琳 (@tubaki_karinn) July 23, 2017

■職人としての道も期待されているTOKIO

農業、土木、そして狩り…匠のなせる技でさまざまな職業になるTOKIO。中には「もうアイドルは副業なのでは?」との声も。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,209名に「TOKIOの今後」について調査したところ、5割が「芸能以外の道でも生きていける」と回答。

©sirabee.com

職人としての認識で番組を見ている視聴者も多いだろう。

TOKIOの歴史にまた1ページ追加された今回の放送。今後、どのような肩書きが追加されていくか楽しみだ。

・合わせて読みたい→城島茂が表情を変えて大絶賛 『鉄腕DASH』登場の「枝豆のホイル焼き」が話題に

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年5月20日〜2016年5月23日
対象:全国20代〜60代のTOKIOを知っている男女1209名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)