松本人志が今後の夢を語る リアルすぎる思いに「泣ける」との声も

松本人志が今後の夢を語る リアルすぎる思いに「泣ける」との声も

松本人志が今後の夢を語る リアルすぎる思いに「泣ける」との声も

(画像はTwitterのスクリーンショット)

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志(55)といえば、漫才、コント、バラエティ番組企画でさまざまな功績を残しており、今後の芸人人生が気になるひとりだ。

23日放送の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』で、「これからの夢」について語り、話題になっている。

■葬儀にたくさんの芸能人が来ることが夢

番組では過去の未公開シーンを放送。タクシーで移動中、松本がモデル・滝沢カレン(25)から「これからの夢ってあるんですか?」と質問される場面が。

松本は「僕、ホントに言っていいですか?」とガチな様子で確認し、少し間を置いて「死んだときにね、お葬式にすっげぇ芸人にいっぱい来てほしい」と発言。

お笑いの夢ではなく、自身の葬式について語った松本。芸人やタレントなどに囲まれ、「あの人も来てくれた」と確認したいよう。

さらに、多くの芸能人が葬儀に来ることによって、娘から「パパって、割とすごかったんや」と思われたいと語った。

■ネット民の声は…

松本の夢について、ネット民からはさまざまな声が。

夢で死ぬときのこと考えるとかほんとにもうお爺ちゃんだよ松ちゃん #ガキ使

— しおよし (@sio2060) July 23, 2017

松本人志の夢
俺とほぼ全く同じや。。。
やっぱそうだよな 人生のゴールはそうあるべき
就活でもよく話して100パー面接官納得させられた

— 山口泰輝 (@yamaguccitaiki) July 23, 2017

たくさんの人に愛されたいのかあ
松ちゃん#ガキ使 #ガキの使い

— ひーてひーてトントントン (@500endesuyo) July 23, 2017

え今松本がゆってた自分のお葬式の時にってやつ泣く笑)かっこいい、すっごいジーンってするし何年後なんだろうとか思っちゃう、、、#ガキ使

— 染谷理沙 (@clareangela3789) July 23, 2017

■7割は松本にまだまだ期待の声

これからの夢がお笑い関連ではなく、まさかの葬儀だったことに驚いた人もいるだろう。もしかすると松本は、お笑いに関して、ある程度の満足がいくまで成し遂げているのかもしれない。

その松本について、しらべぇ編集部が全国20〜60代の松本人志を知っている1,196名にイメージを調査したところ、3割が「もう終わってる」という印象をもっているという結果に。

©sirabee.com

年代が上っていくにつれ、「終わっている」と考えている人の割合が増えているが、まだ7割は松本に期待しているよう。

お笑い界に多大な影響を与えた松本だけに、きっとその夢も叶うことだろう。

・合わせて読みたい→今さらバニラエアの議論? 『ワイドナショーやっと放送できるSP』に「鮮度薄い」の声

(文/しらべぇ編集部・らむたそ)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年2月21日〜2016年2月24日
対象:全国20〜60代の男女1196名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)