ナベプロ所属の「ひふみん」目標はCD発売? 「マイペースな歌声」に歓声

ナベプロ所属の「ひふみん」目標はCD発売? 「マイペースな歌声」に歓声

ナベプロ所属の「ひふみん」目標はCD発売? 「マイペースな歌声」に歓声

(画像は日テレオンデマンドのスクリーンショット)

先月、現役を引退した元プロ棋士・加藤一二三(77)が、24日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演。

1日よりワタナベエンターテインメントに所属となった加藤が、今後の自身の活動について言及、その流れで歌声を披露し話題となっている。

■「ナベプロ所属」は瀬戸康史との縁

加藤は、引退後にワタナベエンターテインメントに所属することとなった経緯について、ある俳優の名前をあげた。

福岡県嘉麻市出身である加藤は、同じく嘉麻市出身である俳優・瀬戸康史(29)と共に、昨年嘉麻市から特別な表彰を受けたという。

その際、加藤と瀬戸の実家がほど近いことが判明するなどして親睦が深まり、引退後に瀬戸の所属事務所であるワタナベエンターテインメントに所属することを決めたとのこと。

■目標はCDデビュー?

事務所の中では、出演者のネプチューンの2人の後輩となった加藤。今後の活動について聞かれると…

「本職は将棋ですが、今後はテレビ出演と…場合によってはCDの発売とか」

と、意外な目標を掲げていることを明かし、スタジオからも驚きの声が。
「好きな歌は?」と聞かれると、『故郷』や『この道』をあげ、「張り切ってここに来ていますから、もっと印象の強い歌を…」と、山口百恵の『いい日旅立ち』を歌唱する流れとなる。

そうして、有名なサビの部分を歌唱。ズボンをたくし上げ、堂々と披露した独特な歌声に、スタジオからは拍手が。
くりぃむしちゅー・上田晋也に自己採点は何点ぐらいかと聞かれると、「75点」と回答。しかし、上田からの評価は「2点」であった。

■「マイペースな歌声」にネット民歓喜

突如生歌を披露するという、想像の斜め上をいった展開に、視聴者も大興奮。加藤の歌声には様々な声があがっているものの、「ひふみん」ファンからは歓喜の声が。

つけっ放しにしてたテレビから突然、とても…複雑な歌が聞こえてきたから何事かと思って見てみたら、噂のひふみんさんのお歌であったwww

— ?NEKO(」°ロ°)」<忍ミュ! (@0301nyanko) July 24, 2017

お風呂上がりぃ。
ひふみんかわいかったぁー?。
どこまでもマイペースで、歌さえもマイペースだった?。
癒し系だなぁー?。#しゃべくり 007#ひふみん

— まつぼっくり (@matsubokkuri11) July 24, 2017

ひふみん先生面白いですね〜(^ω^)歌を聴いてファンになりました( ´ ▽ ` )ノ

— ぺぺまどか (@madokapepe2) July 24, 2017

ひふみん、いい日旅立ち75点ですかw wほんとにこの歌知ってるのw

かわいいw w w#しゃべくり007

— え り ぴ (@tgnnerp09) July 24, 2017

■CDデビューの夢は叶うのか

中には、加藤の歌声を聞くために慌ててお風呂からあがったという人や、思わず飲み物を吹き出してしまった人などもおり、加藤の歌声の影響力がうかがえる。

また、同時刻にTBSでは医療ドラマ『コード・ブルー』が放送されており、2つの番組を交互に見ていたという人などからは、シリアスなドラマからの加藤の歌声に、「混乱してしまった」との声も。

現役引退後も将棋を続けながら、本格的に芸能活動を始めた加藤。「CDデビュー」の目標が実現するのか、今後の活動に注目していきたい。

・合わせて読みたい→「ひふみん」と呼ばれ十数年 「失礼」との声を制した加藤一二三に感嘆の声

(文/しらべぇ編集部・もやこ)

関連記事(外部サイト)