おぎやはぎもドン引き! 「海で見たブス」があるあるすぎる

おぎやはぎもドン引き! 「海で見たブス」があるあるすぎる

おぎやはぎもドン引き! 「海で見たブス」があるあるすぎる

(画像はAbemaTVのスクリーンショット)

夏本番となり、これから海に行く機会が増えるだろう。しかし、海では非常識なブス行動に遭遇することも…。

24日放送の『おぎやはぎのブステレビ』(AbemaTV)で語られた「海で見たブス」が話題を呼んでいる。

■「海で見かけた驚きのブス」たち

番組では「海で見かけた驚きのブス」について街頭インタビュー。

・舞い上がって酔いつぶれてしまう「泥酔ブス」

・音楽をガンガンに鳴らしながら海なのに化粧バッチリで大騒ぎする「パリピブス」

・お腹が出ているのにピチピチのビキニを着る「無自覚ブス」

・海でトイレをするブス

といった声が。また…

・写真を撮るときだけ、やたらと胸を寄せて上げるブス

・とにかく何かを手に持ってオシャレぶりたい「かき氷ブス」

昨今のインスタグラムの流行から「インスタ映え」を気にする女性もいるようだ。これらのエピソードを受け、MCのおぎやはぎもドン引きの様子。

■ブスほどナンパについて行く?

尼神インター・誠子(28)からも海で見かけた驚きのブスが。

海に来ているのに日焼け止めクリームをバッチリと塗り、サングラス、帽子、手袋など、完璧な日焼け対策をして、パラソルから出ないブスがいたとの意見があがった。

これにはスタジオも共感。そういった人に限って顔もブスという偏見まで飛び出した。

また、タレント・鈴木奈々(29)からは、ブスの人に限ってナンパについて行くとの意見が。

これを受け、矢作兼(45)は「ブスだから当然ナンパについて行くよね」とツッコミ。小木博明(45)も「(ブスでも)さすがにナンパされるよね?」と便乗し、笑いを誘った。

■女子は計画的に海へ行きたい?

海というイベントを楽しもうとするがあまり、「パリピブス」や「泥酔ブス」といった失敗を犯すよう。やはり、気合いの入れすぎが原因なのだろうか。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の女性671名に「今から水着で海に行けるか」について調査したところ、「行ける」と回答したのは1割強という結果に。

©sirabee.com

ほとんどの女性は海に対して計画的に考えているよう。それだけに、ついタガが外れてしまうのだろうか。

海に行く際は、気合いを入れすぎてブス行為をしないように心がけたいものだ。

・合わせて読みたい→鈴木奈々が衝撃告白! 海・プールのヤバイ体験におぎやはぎもドン引き

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年6月2日〜2017年6月5日
対象:全国20代〜60代の女性671名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)