リケジョアイドル・片瀬美月 「実験室を舞台にしたDVDを出してみたい」

リケジョアイドル・片瀬美月 「実験室を舞台にしたDVDを出してみたい」

リケジョアイドル・片瀬美月 「実験室を舞台にしたDVDを出してみたい」

©sirabee.com

アイドルグループ・東京イルミナティのメンバーであり、理系の国立大学に通うリケジョアイドルとしても注目の片瀬美月。

3枚目となるDVD『卒業の約束』(@misty)の発売を記念したイベントが、秋葉原・ソフマップで行われ、しらべぇ編集部も突撃した。

■20歳になって大人っぽく

©sirabee.com

これまでアイドルグループとしての活動がメインだったことで、グラビアのDVDを発売するのは、じつに2年4ヶ月ぶり。

「2枚目を発売したのが17歳だったんですけど、今はもう20歳になったので、前とは違った大人っぽさが出ていると思います」と話した。

■ハイレグの食い込み角度がすごいことに

©sirabee.com

久々の撮影は5月に熱海・伊豆で行われた。

「久しぶりのグラビア撮影だったことで緊張していましたけど、楽しく撮影ができました。でも私は雨女なので撮影では天気が良くなくて、晴れているシーンがあまりないです」と振り返る。

その内容は「先輩が高校を卒業する時に、いつか旅行に行こうと約束をしまして、その約束が叶えられて一緒に旅行をするお話しになっています」と説明。

大人になったと宣言した片瀬だが、大人の色気が見れるシーンについて聞いてみると、

「食い込みの角度がすごいことになっているハイレグの水着を着ていて、下半身はまだ安全なんですけど、胸のところが大変になっちゃいました。胸を隠している部分の布がすぐに横に広がって、普通はあまりない水着の内側からポロリしちゃって大変でした」

と明かした。

■アイドルと浪人の両立は大変

©sirabee.com

リケジョアイドルとして注目を浴びている片瀬だが

「じつは浪人をしていて、ようやく4月に国立大学の理系大学生になれました。アイドル活動と浪人を両立してやっていたので大変でしたけど、大学生になって両立も少しは楽になるかと思いましたけど、思ったより大学が忙しすぎて浪人時代より忙しく時間が足りなくて、理系って大変だと改めて思いました」

と切実に語る。

■リケジョならではの実験室グラビアに意欲

©sirabee.com

今後も両立していかなくてはならないが、大学生になったことで次なるDVDのテーマをひらめいたそうだ。

「白衣を着たりして実験室とかで撮影を絶対したいですね。頭を使った知的な感じの今までのDVDではやったことことの無いようなことをしたいです」とアピール。果たしてその願いは叶うのだろうか?

©sirabee.com

【片瀬未月(かたせ・みづき】

1996年12月20日生まれ/T158・B88・W56・H88/奈良県出身/趣味:天体観測・料理/特技:金管楽器の演奏

・合わせて読みたい→Jカップグラドル・結城ちか 100cmの胸が「揺れまくっています」

(取材・文/ブレーメン大島)

関連記事(外部サイト)