眞鍋かをり、今井絵理子議員は「考え方がアイドル」 ネットでは共感の声

【元SPEED今井絵理子議員に不倫疑惑】眞鍋かをりの「考え方がアイドル」発言に共感

記事まとめ

  • 元SPEED・今井絵理子議員と神戸市議会議員の男性との不倫疑惑が週刊新潮で報道
  • TBS『ビビット』で眞鍋かをりは「考え方がアイドル」と発言し共感の声も
  • 真矢みきやNEWSの加藤シゲアキも今井議員の疑惑についてコメントした

眞鍋かをり、今井絵理子議員は「考え方がアイドル」 ネットでは共感の声

眞鍋かをり、今井絵理子議員は「考え方がアイドル」 ネットでは共感の声

眞鍋かをり、今井絵理子議員は「考え方がアイドル」 ネットでは共感の声

(画像はTwitterのスクリーンショット)

元「SPEED」の今井絵理子・参議院議員(33)が神戸市議会議員の男性との不倫疑惑を『週刊新潮』が報じた件について。今井議員は27日に自身のブログで「一線は越えてない」と疑惑を否定した。

これについて28日、『ビビット』(TBS系)でのタレント・眞鍋かをり(37)の発言が話題に。

■「考え方がアイドル」と厳しい声

番組では不倫疑惑とそれに対する今井議員のコメントについて議論。

その中で眞鍋は「一線」という今井議員の発言に、「一線を越えてなければセーフみたいな考え方って何かアイドルですよね。芸能人としてだったら、アリだったのかもしれないけど」とバッサリ。

議員としての一連の行動に「だらしなく見えてしまった。見え方を気にしていないこと…。そこのところが議員としての資質を問われても仕方がない」と厳しく指摘した。

■「疑われることが一線」の声

真鍋の発言を受け、真矢みき(53)は「昔の『AはいいけどBはダメ』っていうような感じを思い出した。これが政治家じゃなかったらどちらでもいいんじゃないですか、あとは奥さんとの問題で」とコメント。

さらに、アイドルグループ・NEWSの加藤シゲアキ(30)は「疑われることが一線なんですよ。事実はさておき、人前で手をつないだら疑われますよということを想像できないのか」と語った。

■真鍋に共感する声

真鍋らの発言を受け、ネット民からは共感の声が。

・一般的には一線を越えていなければセーフかもしれないけど、政治家としてはねアウトでしょう

・その通り。釈明する論点がまずずれてる

・ほんとそれ。アイドルが男と一晩いましたがゲームしてただけですという弁明と一緒。政治家として、問題にされているのはそこじゃないだろうと

・仮に一線は越えてないとしても、それを疑われる状況を作ることがもはや自覚の無さを表してしまうんだよね

■不倫に「理解はできる」が3割

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,357名に「不倫をする人」について調査したところ、3割が「理解はできる」と回答。

©sirabee.com

不倫をしてしまう恋心などは理解はしつつも、家庭をもつ相手の環境や、議員という立場を考えれば否定的になることもあるだろう。

疑われることがすでに一線を越えているというコメンテーターたちの意見。仮に不倫関係になかったとしても、議員という立場を考えて行動してもらいたいものだ。

・合わせて読みたい→不倫疑惑の今井絵理子議員がブログでコメント 「言い訳にしか聞こえない」と厳しい声も

(文/しらべぇ編集部・らむたそ)?

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年6月2日〜2017年6月5日
対象:全国20代〜60代の男女1357名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)