「撮られてんじゃねえよ」 『イッテQ』手越祐也の「禊ロケ」に称賛 

「撮られてんじゃねえよ」 『イッテQ』手越祐也の「禊ロケ」に称賛 

「撮られてんじゃねえよ」 『イッテQ』手越祐也の「禊ロケ」に称賛 

©sirabee.com

30日放送の『世界の果までイッテQ!』(日本テレビ系)では、ドラマ撮影で多忙を極めるイモトアヤコ(31)に代わり、NEWS・手越祐也(29)が「珍獣ハンター」としてワールドツアーへ。

とある不祥事から、ネット上などで「同番組を降板させられてしまうのでは?」といった懸念の声があがっていた手越。そんなジャニーズ系アイドルの「体を張ったロケ」に、称賛の声があがっている。

■「写真」にまつわる手越の不祥事

今年5月、福岡県で7億5千万円相当の金塊が盗まれた事件において、逮捕された容疑者のFacebookに手越が映った写真が発見され、騒然となった。

手越は、容疑者のFacebookに映っている人物が自分であることを認め、「軽率だった」とコメント。所属事務所は、サインや記念撮影を求められても断ることを原則としているものの、「ファンサービスでもあるので悩ましい」としていた。

また、この事件以前にも「恋愛禁止」であるはずのAKB48の柏木由紀(26)と親しげに抱擁する写真が『週刊文春』(文藝春秋社)に掲載され、スキャンダルが騒がれたことも記憶に新しい。

■嵐のジャングルで自給自足

「珍獣ハンター手越」が訪れたのはベトナム。VTR前半では、手越がベトナムの文化やグルメなどをリポート。

しかし、カメラマンの男性に記念撮影をしてもらう場面では「最近色々あって、写真が嫌いになっていた手越…」などと、彼の不祥事をイジるナレーションが。

後半では、珍獣ハンターらしく、ジャングルにおいて「自ら食料を調達して5品作る」というミッションを課せられる。

台風が接近する暴風雨の中、ヒルに噛まれながらもネズミを捕り、沼に入って亀を捕り、蜂の巣に挑み…。

5品目には手越が苦手とする「蛙」の捕獲に挑戦。編みにかかった大きな蛙をなかなか掴めずにいると、手越は声援を送っていたスタッフに対し「むしろ罵ってくれ」と指示。

すると「ちょいちょい写真撮られてんじゃねえよ」との罵声が浴びせられ、その弾みによって蛙の捕獲に成功。無事「自給自足」のミッションを達成した。

■「禊ロケ」に称賛の声

手越の今後の処遇について注目されていた同番組。多くの熱心な手越のファンも見守る中放送された今回の「ワールドツアー」企画に、ネットでは「禊ロケ」として称賛する声があがっている。

今回の手越くんのイッテQは、ある意味「禊」になった気がする。
メンバーではない第3者がきちんと笑いに変えてくれた。
それによって手越くんの一連の出来事が後暗い何かではなくて、弄っても良いネタに昇華したと思う。
本当にイッテQ様(あえての様)には感謝しかない。

— 七色 (@_7iro_) July 30, 2017

最近色々あって写真が嫌いになっていた手越が撮る方に回れば活き活きとする
ナレーションで弄られるこの感じ、イッテQの愛なんだろうなって思うし、スタジオのみんなが笑い飛ばしてくれてて、大島さんがワイプで「よかった、よかった」って言ってくれてて…
ほんとに愛されてるなぁ。

— ほの´・ш・)? (@txyu__) July 30, 2017

イッテQめちゃめちゃ見ててたのしかったし自然と笑顔になれた。
手越元気でほんまによかった。
色々あったこといじられてたけど、それもイッテQの愛なんかな~って思った。

— 愛 まな (@KS_LF_) July 30, 2017

手越ワールドツアーにて
ナレーション「最近色々あって、写真が嫌いになっていた手越」
スタッフ「写真撮られてんじゃねえよ!」

イッテQのいじりはさすがだなw
いじってくれるの助かるよな
降板なんて噂されてるけどないなよかったよかった#イッテQ

— ?PAKA@バカ騒ぎ両日? (@douznop) July 30, 2017

苦手なパクチーと水だけで作った「パクチージュース」を飲み、嵐のジャングルで珍獣ハントという「禊」さながらの企画に加え、あえて不祥事をイジる演出、それを笑いで包んだスタジオと、同番組の「温かさ」に感動したというファンは少なくなかった模様。

■「土下座」には誠意を感じない?

しらべぇ編集部が全国の20〜60代男女1,376名を対象に「土下座は本気で謝っているように思えない」かどうか調査を実施した結果、年齢を重ねるにつれて「土下座」への不信感が高くなっていることが判明。

©sirabee.com

「謝罪に必要なものは、誠意を見せること」といった回答も。

「禊ロケ」という形で、苦手なパクチージュースも飲み干し、精一杯の誠意を示した手越。今後も同番組での活躍を期待したい。

・合わせて読みたい→木村拓哉「カンヌ高慢疑惑」を出川哲郎が払拭 「神対応」と称賛の声

(文/しらべぇ編集部・もやこ イラスト/ミキシマ)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年7月22日〜2016年7月25日
対象:全国20代〜60代の男女1,376名?(有効回答数)

関連記事(外部サイト)