斎藤工『最上の命医 2017』豪華キャスト発表!比嘉愛未ら連ドラ組も登場

斎藤工『最上の命医 2017』豪華キャスト発表!比嘉愛未ら連ドラ組も登場

斎藤工『最上の命医 2017』豪華キャスト発表!比嘉愛未ら連ドラ組も登場

(画像提供:(C)テレビ東京『最上の命医 2017』)

斎藤工主演『最上の命医 2017』(テレビ東京系)の放送日時が、8月23日夜9時に決定。

ドラマスペシャル決定と合わせて、主人公・西條命(斎藤)のアメリカ時代の恩師であり小児外科医の世界的権威・手塚義富役を草刈正雄が演じることは既報の通りだが、加えて大塚寧々、志田未来、大和田伸也ら豪華キャスト陣が発表された。

■二組の親子の絆が

(画像提供:(C)テレビ東京『最上の命医 2017』)

今回は二組の親子がストーリーを大きく引っ張るとのことだが、まず一組目は、命の恩師である、草刈正雄演じる小児外科医・手塚義富と視覚障害を持つ娘・手塚里香役に、志田未来。

(画像提供:(C)テレビ東京『最上の命医 2017』)

命が出会う女子中学生・萌絵には、モデルのほかCMなどに出演し、女優としての活動も広がってきた桃果。

(画像提供:(C)テレビ東京『最上の命医 2017』)

萌絵の厳格な母親・萩尾一路役を大塚寧々が演じる。

この親子がいずれも“ある問題”を抱え、それぞれが葛藤して苦悩するのだが、斎藤が共演シーンで「思いがけず自分の感情があふれてしまった」とコメントするほど、迫真の演技が展開されるという。

■病院内の人間模様も

(画像提供:(C)テレビ東京『最上の命医 2017』)

「最上の命医」シリーズのファンには“お約束”でもあるが、病院内の人間模様が今回も期待できそう。

命の恩師・手塚だけではなく、その手塚を担ぎ上げ、病院のブランドイメージ向上に奔走する星稜病院の院長・浦沢多茂津役に大和田伸也。

小児外科医で手塚の第一助手・千葉哲雄役を松尾諭。手塚の第二助手で同僚から“おじゃまだ”と揶揄され、手術の技術に自信が持てない新人小児外科医・小山田治役で遠藤雄弥が出演する。

そして、連続ドラマからのファンに嬉しいニュースも。

■神道先生と瀬名マリアも!

(画像提供:(C)テレビ東京『最上の命医 2017』)

命をいつも見守り、心の拠り所のような存在で、命の恩人でもある神道護役・泉谷しげるが今回も登場。

父のような命への接し方に、ホッとする神道先生のシーンがまた見られそうだ。

(画像提供:(C)テレビ東京『最上の命医 2017』)

そして比嘉愛未演じる瀬名マリアが、連ドラの際に、平聖中央病院から移った富山の病院に勤務する小児外科医として、6年ぶりの出演!

「今回、冒頭から、『成長したな』っていうところはあると思うので、そういった成長は見せられると思うのですけれど、瀬名自身の性格、人間性は変わっていないような。私はむしろ変わってほしくないなって。彼女の純粋でまっすぐな部分を残していきたいなと思っていたので。変わらずに、だけど、医者としてのキャリアは積んで、またどこかで帰ってきてくれたらいいなと思います」

と、比嘉自身が語っており、成長した瀬名が命とどんな活躍をするのかも楽しみだ。

■連ドラ『最上の命医』一挙配信

(画像は連続ドラマ『最上の命医』公式サイトのスクリーンショット)

今回はドラマスペシャルの放送を前に、2011年1月クールに放送された連続ドラマ『最上の命医』全10話が、8月1日12:00から8月23日20:59までの間「ネットもテレ東」で無料配信される。

連ドラからのファンは、改めて西條命が起こす数々の奇跡を振り返ることも。また、比較的最近になって斎藤のファンになった人は必見。

「『昼顔』の北野先生よりも、『最上の命医』の西條命先生が“無限の樹形図”について語るシーンや、子供に向ける笑顔を見る方が、絶対にキュンキュンする!」と言い切るファンもいるほど、斎藤工が西條命として生きる優しいまなざしは、特別なものがある。

『最上の命医 2017』の放送を心待ちにしつつ、これまでの西條命の活躍をおさらいしておこう。

【ドラマスペシャル「最上の命医2017」】
放送日時:2017 年8 月23 日(水)夜9 時〜11 時08 分 テレビ東京系列で放送
(テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ 九州放送)
出 演 者:斎藤工 大塚寧々 志田未来 松尾諭 遠藤雄弥 桃果 大和田伸也
比嘉愛未 泉谷しげる 草刈正雄
原 作:「最上の命医」「最上の明医 〜ザ・キング・オブ・ニート〜」 入江謙三 橋口たかし(小学館・週刊少年サンデーコミックス)

・合わせて読みたい→斎藤工ファン歓喜!『最上の命医 2017』決定 恩師役・草刈正雄と対決も

(文/しらべぇ編集部・くはたみほ)