高畑充希は「低視聴率」女優? 爆死イメージがあるか検証

高畑充希は「低視聴率」女優? 爆死イメージがあるか検証

高畑充希は「低視聴率」女優? 爆死イメージがあるか検証

(画像はYouTubeのスクリーンショット)

親しみやすいルックスと抜群の演技力で、出演作が相次ぐ女優の高畑充希。現在放送中のドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系)でも魅力的なヒロインを演じており、この作品をきっかけに好きになったという人も多いのでは。

しかし、演技力や個人の魅力が大事なのは事実である一方で、俳優には作品に恵まれる「運」も大切。

「面白い作品に出ているか」「ヒットした作品に出ているか」というのは、長きに渡って人々に愛されるという意味でとても重要だ。この点に関し、しらべぇ編集部では調査を実施した。

■高畑充希は概ね良いイメージ

©sirabee.com

しらべぇ編集部が全国の20〜60代の高畑充希を知る男女1007名に調査を行なったところ、「高畑充希はドラマや映画などでヒット作品に恵まれていない印象がある」と答えた人は全体のわずか13%。

9割近くは「決して、ヒット作品に恵まれていないわけではない」と判断していることがわかる。

■20代の支持が今ひとつな理由とは

©sirabee.com

では、年代別に見るとどうか。意外にも、同世代である20代の該当率が高く、5人に1人にのぼることが判明。その一方で、30代以降は1割前後と非常に低い数値に。

おそらくだが、これは朝ドラの視聴傾向が反映された数値だろう。高畑と言えば、『とと姉ちゃん』にヒロインで、『ごちそうさん』にヒロインの義理の妹役で出演しているが、同枠は若者というより、中高年世代により支持されている。

結果、ともに高視聴率に終わった両作品を知らず、高畑のイメージも悪いまま……となったのではないか。また、舞台での彼女の活躍を知らない可能性も高い。

若者向けの作品ではインパクトを残しきれていないものの、幅広い世代から支持を集めていることがわかった高畑。このままいけば、彼女が長く活躍するのは間違いなさそうだ。

《その他の芸能人「ヒット作品恵まれイメージ』調査記事↓》

・武井咲編

・川口春奈編

・福士蒼汰編

《これまでに配信した『過保護のカホコ』記事一覧はこちら》

・合わせて読みたい⇒カホコの反抗に喝采! 島谷ロスを麦野で癒す「ひよっこ」ファン続出か

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美)?

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
?調査期間:2017年7月14日〜2017年7月17日
対象:全国20〜60代の高畑充希を知る男女1007名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)