若者の外出離れ プライベートの予定がない人は半数近くも

若者の外出離れ プライベートの予定がない人は半数近くも

若者の外出離れ プライベートの予定がない人は半数近くも

(?ぱくたそ)

リア充なんて言葉が定着しているところをみると、プライベートは遊びを満喫している人が多そうに思えてくる。

自分だけなにも予定がないと思うと、孤独を感じる人もいるだろう。

■ふたりにひとりはプライベートの予定なし

しらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,342名に「プライベートについて」の調査を実施。

「プライベートの予定はほとんどない」と答えた人は、全体で47.7%もいることが判明した。

「休みの日は、家でゆっくり寝たい」(30代・男性)

仕事の疲れを取ることで、休日を終える人も多い。

■お金がかかるし面倒…

性年代別では、若い世代に多い傾向が見られた。

©sirabee.com

むしろ高齢者のほうが、アクティブにも思える結果だ。若い人たちは、プライベートで遊ばないのだろうか。

「子供と違って、大人の遊びはお金がかかる。まだ給料が少ないから、何度も飲み会が続くときつい」(20代・男性)

収入の問題で遊ばない人もいれば、気持ちの問題という人も。

「ただ、面倒だから」(30代・女性)

■若い女性にプライベートの予定がない

今回の結果では、比較的若い世代の女性が高い割合になっている。

「インスタ映え」なんて言葉が生まれたように、若い女性は外出先でおしゃれな写真が撮れる場所を探していそうなイメージだが…。

「インスタはしてるけど、おしゃれ感はまったくない」(20代・女性)

ナイトプールに行くのは、リア充女子が中心のようだ。

また30代から40代の女性では、次のような意見が多い。

「20代の頃はけっこう友達と遊びに行ってたけど、みんな結婚して子供ができた。子育てとかに忙しいみたいで、なかなか会えない」(30代・女性)

■結婚するとプライベートは家族サービスに

女性では結婚と出産を期に、遊ぶ時間が減った人も多い。しかし未既婚別では、意外な結果が。

©sirabee.com

独身のほうが予定を入れて遊んでいそうなイメージがあるが、実際には違う。

「プライベートは、ほとんど家族で出かけている」(30代・男性)

既婚者のプライベートは家族サービスに使われるため、意外に予定が詰まっているようだ。

プライベートの予定がない人がこれだけ多くいると思えば、孤独感が少しはまぎれるのではないだろうか。

・合わせて読みたい→ナイトプールに行きたいのは女子より男子! あの地域の住民も憧れ

(取材・文/しらべぇ編集部・ニャック)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年7月14日〜2017年7月17日
対象:全国20代〜60代の男女1,342名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)