蛇口から冷たいカフェオーレ!?道頓堀に巨大ボトルが出現

蛇口から冷たいカフェオーレ!?道頓堀に巨大ボトルが出現

蛇口から冷たいカフェオーレ!?道頓堀に巨大ボトルが出現

(画像提供:グリコ)

8月1日、大阪・道頓堀のランドマークのひとつ「グリコ看板」の前に、全長2mの巨大なカフェオーレのボトルが突如出現。そのボトルの仕掛けが、ネット上で話題になっている。

■蛇口から『カフェオーレ』が!

(画像提供:グリコ)

謎の巨大カフェオーレは、「8月1日カフェオーレの日」をより多くの人に親しんでもらうために設置されたもの。

単なるオブジェではなく「カフェオーレが出る蛇口」を備えており、8月1日から3日までの間、無料で『カフェオーレ』を楽しむことができる。

Twitterでは、すでにこの「蛇口」を体験したうらやましい人のコメントも…

道頓堀で蛇口からカフェオーレが出るイベントやってたので行ってきた#カフェオーレの日 #蛇口 pic.twitter.com/AoPYJGoY7i

— クルトン りゅうきち (@sugadra) August 2, 2017

道頓堀でカフェオーレを無料配布中♪#カフェオーレ #江崎グリコ pic.twitter.com/322RMlqdmo

— にゃん子 (@zfXtMjIJRy5BmLR) August 2, 2017

カフェオーレ蛇口があらわれた! pic.twitter.com/EOAM4lukW7

— アロー (@_Arrow) August 1, 2017

この話題を知った多くの人が駆けつけ、初日は午後1時〜5時までの4時間で700名近い人が「蛇口から注がれる『カフェオーレ』」を堪能し、最大で1時間半待ちの行列になったという。

並んだ先には暑さにやられたココロとカラダを回復させる、“ひとゆるみ”の時間が待っているだけでなく、「蛇口から注ぐ」という点も“やってみたい!”心をくすぐる。

あっつい中、長時間並んで紙コップ1杯分のカフェオーレもらうなら、店でお金出して買ったほうが余程コスパいい。けど、蛇口ひねるとカフェオーレが出て来るって経験は、お金じゃ買えない。(とかカッコイイっぽく言ってみた)

■期間・場所限定の開催を惜しむ声も

この企画が明らかになったのは、設置前日の7月31日。サプライズでの企画に対し、ネット上では行けない人々の切ない声も。

冷え冷えのカフェオーレが出てくる「蛇口」が大阪に出現 (*???*).。明日迄か、飲みてぇ〜

大阪に巨大カフェオーレの試飲があったのかよいいなああ

カフェオーレ蛇口並びに行きたかった…

今回のキャンペーンは今日8月3日が最終日で、午後12時から5時まで。運良く参加できた人もいたようだが、涙を飲んだ人も多いはず。

この反響を受け、夢のような「巨大カフェオーレボトル(蛇口あり)」を全国各地に登場させてくれるといいのに…。

・合わせて読みたい→「芸能界の糖分」カフェオーレ執事・千葉雄大にはるな愛が…

(文/しらべぇ編集部・エグオ)

関連記事(外部サイト)