老舗スパゲティ店『壁の穴』の鉄板メニュー 『若者のアイドル』とは何か?

老舗スパゲティ店『壁の穴』の鉄板メニュー 『若者のアイドル』とは何か?

老舗スパゲティ店『壁の穴』の鉄板メニュー 『若者のアイドル』とは何か?

たらこやうに、納豆など、「和の食材」を使ったスパゲティの元祖として知られるチェーン店といえば、渋谷に本店をかまえる『壁の穴』。

リーズナブルで美味しいスパゲティを提供していることで人気の店だが、そんな壁の穴のメニューのなかでもとくに人気なのが、『若者のアイドル』だ。

■若者のアイドルとは

©sirabee.com

「若者のアイドルなんて超わかりづらい料理名、ホントに人気あるの…?」と疑う人も、きっと料理を見たらすぐになぜ人気が出るのか理解することだろう。

若者のアイドルになることのできるスパゲティの全貌をご紹介しよう!

■鉄板スパゲティの鉄板

©sirabee.com

鉄板でアツアツに炒められたスパゲティに、超大ぶりにカットされたベーコンとウインナー、それにきのこ類やピーマンなど、若者が大好きな食材をワイルドに入れた『若者のアイドル』。

まさに鉄板スパゲティの鉄板中の鉄板のようなビジュアル。

©sirabee.com

味つけも塩味なので、大盛りなのにペロッと平らげられてしまうほどあっさりしているのも特徴だ。具材のひとつであるパプリカも、甘さやジューシーさを加えるエッセンスとして最高。

■すでに全年代のアイドルに?

©sirabee.com

実際に記者が訪れたときも、若者からオジサンまで多くの人が『若者のアイドル』に舌鼓を打っていた。

すでにこのメニューは、若者だけのアイドルでなく、全年代のアイドルになっているのかもしれない。

©sirabee.com

ちなみに、和風スパゲティで有名な壁の穴だが、本格的なイタリア風のスパゲティも絶品。太麺のタリアテッレを使ったメニューも、ぜひ食べてほしいパスタのひとつである。

■壁の穴は東京以外にも店舗を展開

壁の穴は東京以外にも、千葉県や大阪府、兵庫県などに店舗を展開している。

和風スパゲティが大好きな人は必ず1回は訪れたい人気店なので、気になる人は近くに店舗があるかぜひチェックしておくことをおススメするぞ。

・合わせて読みたい→見ためはグロいが味は絶品! 東北で愛される「ほや」は意外と簡単に料理できる

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男)

関連記事(外部サイト)