岡田和人原作映画『すんドめ New』 キャスト3人がセクシーな水着姿を披露

岡田和人原作映画『すんドめ New』 キャスト3人がセクシーな水着姿を披露

岡田和人原作映画『すんドめ New』 キャスト3人がセクシーな水着姿を披露

©sirabee.com

岡田和人原作のラブコメ漫画『すんドめ』が、『すんドめ New』『すんドめ New2』の2部作として映画化。7月4日にDVDが発売された。

グラビアアイドルの小田島渚ちゃん、小澤らいむちゃん、松嶋えいみちゃんの3名が出演したDVD発売記念イベントに、しらべぇ取材班も突撃した。

■ちょっとエッチな小悪魔的ヒロイン・胡桃

©sirabee.com

渚ちゃんが演じる早華胡桃は、主人公の相羽英男が通う学校に転校してくるミステリアスな女の子。原作通り主人公をエッチに弄ぶ小悪魔的存在で、

「浪漫倶楽部っていう部活に入って、色んな学園生活を送っていく中にちょっとしたハプニングがありつつ、恋があります。そのハプニングっていうのが全部“すんどめ”なんですよね(笑)」

と紹介してくれた。

■見た目はギャルだけど中身は一番乙女

©sirabee.com

らいむちゃんが演じるのは巨乳ギャルの京子。

「京子はすごいギャルで、胸の開いた服を着てビッチっぽい感じなんですけど、本当はすごく純粋。登場人物の中では一番純粋で女の子らしい子なんです。

元々お芝居をしたことがなかったんで何度か挫折しそうになったんですけど、共演者の皆さんのおかげで無事に演じきることができました」

と熱く語った。

■学園のマドンナの座を胡桃に奪われたチアリーダー・桃香

©sirabee.com

チア部で学園のマドンナ、桃香を演じるのはえいみちゃん。

「桃香は学園のマドンナ的存在だったんですけど、胡桃が転入してきてマドンナの座を取られてしまって、嫉妬心から意地悪をしてしまったり。でも、本当はピュアな女の子だよ、ってことを伝えたいですね(笑)」

と笑う。

■映画とイメージDVD、両方のおいしいとこ取り

©sirabee.com

本作は2部作となっているが、渚ちゃんいわく「1はイントロダクション的な内容なんですけど、2のほうは事件がおきて、起承転結がハッキリする感じです」とのこと。

また、全編を通じてコミカルな学園ラブコメ調なのは原作どおりだが「それぞれに妄想のグラビアシーンが入っているので、映画を見つつ、イメージDVDの要素もあってお得かな〜と(笑)」と、一粒で二度美味しい内容をアピールした。

©sirabee.com

【小田島渚(おだじま・なぎさ)】

1993年3月24日生まれ/T155・B86・W59・H86/血液型:A型/神奈川県出身

・あわせて読みたい→恵比寿マスカッツ・松岡凛 「理想の男性に望むものはマセラッティ」?

(文/しらべぇ編集部・びやじま)

関連記事(外部サイト)