マツコ、有吉がビジネス本やセミナーに激怒 「人を騙しやがって」と本音も

マツコ・デラックスがビジネスセミナーに疑問 有吉弘行も「人を騙しやがって」と激怒

記事まとめ

  • 『マツコ&有吉 かりそめ天国』で「雑談力は必要か?」という会社員の悩みを紹介した
  • マツコは「ああいうの気になる人って、気にしてる時点でもう雑談力ないよ」と一蹴
  • 有吉弘行もそういったセミナーで教えている人について「人を騙しやがって」と怒り

マツコ、有吉がビジネス本やセミナーに激怒 「人を騙しやがって」と本音も

マツコ、有吉がビジネス本やセミナーに激怒 「人を騙しやがって」と本音も

マツコ、有吉がビジネス本やセミナーに激怒 「人を騙しやがって」と本音も

©sirabee.com

仕事術のみならず、社会人としてのたしなみも学ぶことができるビジネス本。しかし、鵜呑みにすると良くないことも…。

2日放送の『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)でタレントのマツコ・デラックス(44)と有吉弘行(43)の発言が話題に。

■ビジネス本は必要?

番組では「雑談力は必要か?」という40代会社員の悩みを紹介。昨今の雑談力ブームに乗って、ビジネス本を買ってみたものの雑談は苦手なままで、むしろ雑談をする社員たちに困っているという。

これについて有吉は、「雑談力が必要かは置いておいてさ、ああいう雑談力みたいな本を書いてる人の雑談はめちゃめちゃつまらない」とバッサリ。

続けて、40代という相談者の年齢を引き合いに出し「もう遅いよ。そこあきらめて雑談力以外の得意な部分を伸ばしたほうがいい」とアドバイスした。

マツコは雑談力をはじめとしたビジネス本を買う人について、「ああいうの気になる人って、気にしてる時点でもう雑談力ないよ」と一蹴。

「なんでどこの誰だか分からない人が書いてるもので、その人のことを信用できるんだろう?」と本の内容を鵜呑みしている人が疑問のようだ。

■「ビジネス関連のモノ」は人を騙している?

またマツコは、雑談力のみならず「セミナーに行って経営がうまくなった人いないよ」と、ビジネス関連のセミナーに参加する人にも疑問を呈した。

この意見を受け、有吉もそういったセミナーで教えている人について「しょぼくれたコミュニティーセンターの小汚いところで人を騙しやがって」と怒りを燃やし、笑いを誘った。

■ネット民もビジネス本に懐疑的

これを受け、ネット民からはふたりに賛同の声が。

そういうの気になる段階でカモだよ^^;<自己啓発本 #かりそめ天国

— 井上 聖(HOSHI) (@HOSHl) August 2, 2017

こういう一種のキャリアポルノ本が人々を狂わせているな。 #かりそめ天国

— なおりん@9nineと9条が好き (@kijyoker) August 2, 2017

かりそめ天国のさっきの話、めっちゃ分かるわ〜「雑談力」とか何とかって本が売れる意味が分からん。本から学べることなんて、理系の専門書と参考書類以外ないと思うんだよね(笑)

— かわっつぁん (@kazuakikawachi) August 2, 2017

あれ系の本って結局どうしろってんだよ で終わる #かりそめ天国

— 星川月海@夏コミ日曜 ヨー29b (@hosikawatukimi) August 2, 2017

■3割強が「ビジネス本の中身は自慢」

しらべぇ編集部が全国20〜60代のビジネス本を読んだことがある男女586名に「ビジネス本の内容」について調査したところ、3割強が「ほぼ自慢話だと思う」と回答。

©sirabee.com

3割以上の人が本を読んでガッカリした経験があるよう。しかし、一方で6割以上が内容に共感しているという結果となった。

マツコ、有吉がやや懐疑的なビジネス本。くれぐれも内容を鵜呑みにせずに半信半疑で読むくらいがちょうどいいのかもしれない。

・合わせて読みたい→マツコが「突然の電話を避ける人」に呆れ 「急にかかってくるものでしょ?」

(文/しらべぇ編集部・らむたそ イラスト/ミキシマ)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年11月25日〜2016年11月28日
対象:全国20代〜60代のビジネス書を読んだことがある男女586名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)