『ケンミンSHOW』で話題! 沖縄の方言「ウチナーグチ」難解過ぎる

『ケンミンSHOW』で話題! 沖縄の方言「ウチナーグチ」難解過ぎる

『ケンミンSHOW』で話題! 沖縄の方言「ウチナーグチ」難解過ぎる

(CreativaImages/iStock/Thinkstock)

全国、各地に残されている特徴的な言葉、方言。日本テレビ系バラエティ番組『秘密のケンミンSHOW』の企画、「ケンミン語講座」では、沖縄の方言「ウチナーグチ」を取り上げて話題を呼んでいる。

■沖縄の方言は難解

番組では、「やーや、よーがりやしが、しに、がちまやーやっさー」と方言で構成された文章を持ち、沖縄へ向かった。県民が意味を教えてくれた。

「やーやはYOUですね、お前さぁとか。よーがり(痩せている)、やしが(けど)、つなげると、あなたは、痩せているけど

しに(とても)、がちまやー(食いしん坊)、やっさー(だな〜)とっても食いしん坊といった意味。全て繋げると「あなたは、痩せているけどとっても食いしん坊だね〜。このような意味になる」

じつに難解だ…

宮古島出身の人にインタビューをすると同じ沖縄でも方言が違い、意味が伝わらないからわかり合えないと回答。沖縄は沖縄でも、本島、宮古島、八重山で全然言葉が違うそうだ。

■ネットの反応は…

ネットでは「沖縄の方言の難しさは青森クラスかな」「津軽弁もわからない」「沖縄と津軽弁は別世界」など津軽弁と比較する声が目立つ。

沖縄の方言の難しさは、青森県クラスかな? #ケンミンショー

— ケイ・N (@asyara28) August 3, 2017

琉球は何喋ってるか全くわからんなw
まだ津軽弁…あれもわからんw#ケンミンショー

— カズヒコ????? (@gekikazu321) August 3, 2017

沖縄弁と津軽弁は別世界w #ケンミンショー

— おっちぃ (@turfyover121600) August 3, 2017

■方言が難しいと思われている都道府県は?

しらべぇ編集部は「方言が難しい」と思われている都道府県を全国20〜60代の男女678名に調査を実施。

©sirabee.com

残念ながら1位は青森の36.1%だったが、沖縄はそれに次いで34.4%と2位。どちらも3位の秋田と比べると約2倍の人が難しいと思っている。

■ガレッジセールでも宮古島方言は何回

沖縄の方言は、沖縄出身のお笑いコンビ・カレッジセールのゴリは、「宮古島の言葉はわからない、我々の言葉が標準語に聞こえてくる」とコメント。

相方の川田は、「宮古島は面白くて、離島になると、離島の言葉がある。国が違うくらい違う」と話した。

同じ沖縄でも多種多様な方言がある。これは、日常会話で使わないだろうが、勉強してみるのもおもしろいかもしれない。

・合わせて読みたい→方言が難しい都道府県ランキング 1位に輝いたのは北か南か…

(文/しらべぇ編集部・嘉手川裕太)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年3月24日〜2017年3月26日
対象:全国20代〜60代の男女678名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)