夏休みに流しそうめん、そして女子の服装がいい! 夏が好きな人たち

夏休みに流しそうめん、そして女子の服装がいい! 夏が好きな人たち

夏休みに流しそうめん、そして女子の服装がいい! 夏が好きな人たち

(amanaimagesRF/Thinkstock)

季節は夏、真っ盛り。連日の暑さもあり、しらべぇの調査では「日本人が最も嫌いな月は8月」という結果が出た。

確かに過ごしやすい季節ではないが、みんな、夏は嫌いなのだろうか? しらべぇ編集部では、全国の20〜60代の男女1,343名を対象に「夏が好きか」意識調査を実施した。

■夏はフォトジェニックな季節?

全体では「大好き」9.3%と「まあまあ好き」36.3%で「夏が好きな人」は半数以下の45.6%、「あまり好きではない」31.7%と「嫌い」22.6%で「好きではない人」が54.4%となった。

男女別に見ると
©sirabee.com

「大好き」「まあまあ好き」と回答した「夏が好きな人」の割合は、男性が50.5%と半数を超えるのに対し、女性は40.7%と10ポイントほど差が開いた。

汗でメイクが崩れたり、紫外線対策を念入りにする必要があったり、女性には夏を好きになれない理由がありそう。

「夏が好き」な人の多い特徴を見てみると
©sirabee.com

「インスタグラムを使っている」「ガリ勉だった」「ダメな異性が好きだ」「リア充だ」が並ぶ。

ファッションでも華やかな色が多く出るほか、フォトジェニックな行楽地に行く機会も増える夏は、インスタグラマーにとっていい季節なのかも。

■女子の服装がかわいい

実際に「夏が大好き」という人に、話を聞いた。

「社会人になってからは短いですけど、夏休みって言葉にワクワクします。学生までは長かったし、夏祭りや花火大会で浴衣を着たり、プールや海へ行ったり、日が長いので夕方からの時間が気分的にゆったりできるのも好きですね。

今年は友達と大人数でコテージを借りて、昼は流しそうめん、夜はBBQをする予定なのですが、道具をレンタルするのにあれこれ調べていて、かなり前から盛り上がっています」(20代・女性)

「夏ってスカッとしませんか? 曇りの日がないわけじゃないけど、天気も晴れの時は太陽が照りつけて、雨が降る時は勢いよく降ることが多いし、汗をたっぷりかくのも、すっきりします。あと夏にしかメニューに出てこない、冷たい麺類とかスープとかも好き。

それに、気温が高いと開放的な気分になるし、夏の女の子の服装も好きなんですよ。(笑)露出が多いってだけじゃなくて、浴衣は風情があるし、重ね着でもキャミソールとか透け感のある服とか、ニュアンスがあって、なんか好き。暑くなり始めて、夏らしい服装の女子が増えると、それだけでテンション上がりますね」(30代・男性)

8月が過ぎても残暑が長い昨今は、あと1か月くらいは夏気分が続く。海水浴や流しそうめんなど、夏しかできないことも少なくない。

暑さにうんざりすることもあるが、せっかくならポジティブに楽しもう。

・合わせて読みたい→みんな大好き花火!夏デートには手持ち花火が必殺アイテムにも

(取材・文/しらべぇ編集部・くはたみほ)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年7月14日〜2017年7月17日
対象:全国20代〜60代の男女1343名(有効回答数)