『サンデーモーニング』張本が完全に飲まれた? 千葉真子のパワーが凄まじい

TBS系『サンデーモーニング』で張本勲氏の過激発言なし 千葉真子氏の独壇場で称賛も

記事まとめ

  • TBS系『サンデーモーニング』に出演する張本勲氏の辛口な発言が注目を集めている
  • 元マラソン選手の千葉真子氏が終始喋り続け、張本氏に入り込む隙きを与えない様子
  • ネットでは「千葉が喋ると誰も喋れない」「千葉、張本を喋らせない」と称賛する声

『サンデーモーニング』張本が完全に飲まれた? 千葉真子のパワーが凄まじい

『サンデーモーニング』張本が完全に飲まれた? 千葉真子のパワーが凄まじい

『サンデーモーニング』張本が完全に飲まれた? 千葉真子のパワーが凄まじい

©sirabee.com

ネットでは「ハリー」の愛称で親しまれ、辛口な発言が注目を集めている張本勲氏。しかし、6日放送のTBS系情報番組『サンデーモーニング』では、いつもと様子が違った。

■朗らかな週間御意見番

「週間御意見番」は、張本の「喝!」の決まり文句の後に、険しい形相で物申すシーンが何度も見られ注目を集める。

ところが、この日は終始笑顔で「天っ晴れ」の嵐で、とくに目立った過激発言もなかった。夏休み恒例の子供わんぱくずもう大会の話題では笑顔で「全員に天っ晴れ!」。

得意の野球コーナーでも珍しく笑顔で対応、怒りを露わにするシーンは見られず、珍しく朗らかな雰囲気で進行した。

■千葉真子が張本を封印?

この日のゲストは、元マラソン選手でスポーツコメンテーター・千葉真子氏。世界陸上の話題からコーナーが始まると千葉氏の独壇場。終始喋り続けて張本に入り込む隙きを与えない。

それだけでなく、張本氏が話しているところに被せて意見を言うシーンも見られた。大御所に全く遠慮を見せない千葉真子氏恐るべし…。

張本氏も珍しく遠慮気味でスピードに乗り切れていない部分はあったが、あれだけひとりに喋られてしまうと、番組の尺の問題もあったのかもしれない。

■ネット民は千葉氏を称賛

ネットでは「千葉が喋ると誰も喋れない」「千葉、張本を喋らせない」とおもしろがる声や「穏やかなスポーツコーナー」と平和を感じる発言も見られた。

千葉ちゃんしゃべると誰もしゃべれないサンデーモーニングのスポーツww #サンデーモーニング

— みっちー 阪神の日本一を願う (@michiko3215) August 5, 2017

千葉ちゃん 張さんしゃべらせないwww #サンデーモーニング

— マコウ (@mccawh) August 5, 2017

今日は穏やかなスポーツコーナー #サンデーモーニング

— YUTA MIX (@yutamix) August 6, 2017

■張本氏の評価は低い?

しらべぇ編集部が全国の20代から60代の男女『サンデー・モーニング』を見たことがある人878名に張本氏のコメントについて意識調査を実施したところ、32.3%が「いいことも言っていると思う」と回答。

©sirabee.com

普段の過激な発言が評価の低さに響いているのだろうか。

穏やかに番組が進行し、失言や過激発言がないに越したことはない。しかし、「喝!」の声が聞こえないと日曜の朝を感じられない人もいるかもしれない。

・合わせて読みたい→関口宏、張本勲に「そういうこと言うとまた電話が鳴る」と異例のツッコミ その返答は…

(文/しらべぇ編集部・嘉手川裕太 イラスト/ミキシマ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年2月24日〜2017年2月27日
対象:全国20代〜60代のサンデー・モーニングを見たことがある人878名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)