謎解きに修行!?「ドラゴンボール天下一武道祭」がワクワクすっぞ

謎解きに修行!?「ドラゴンボール天下一武道祭」がワクワクすっぞ

謎解きに修行!?「ドラゴンボール天下一武道祭」がワクワクすっぞ

東京・池袋のサンシャインシティで、10日から『ドラゴンボール』の世界を体験できるイベントが開催されるらしい…。

そんな情報を得たしらべぇ取材班は、一足早くサイヤ人になってきたぞ!

■入り口からワクワクすっぞ!

©sirabee.com

会場に入ると、目の前に「天下一武道会」の武舞台が!

©sirabee.com

さらに、作品・歴史展示コーナーが設けられており、入り口からじっくり見たくなる…。

©sirabee.com

反対側には、主要登場人物がずらり。

©sirabee.com

会場内では、超サイヤ人ゴッド超サイヤ人になりきれる特製サンバイザーも配布されている。

かぶれば…

気分だけは、強くなれた…気がする…。サイズ調整ができるので、大人も子供も着用可能だ。

■謎解きラリーで「合体ザマスをやっつけろ!」

入場者特典としてもらえるのが、謎解きラリーの冊子。

©sirabee.com

私たちはトランクスとして、会場中に散りばめられた謎を解き、ドラゴンボールを集めて神龍を呼び出さなければらない。

ちなみに、この謎を作ったのはレイトン教授のナゾトキ企画も作っているSCRAPだ。

STEP1の謎を解き、ドラゴンボールを手に入れたら神龍ゾーンへ。

©sirabee.com

神龍を呼び出し、「合体ザマスを倒す方法」を手に入れたら…あとは是非、会場で体験して欲しい。

難易度はそこまで高くないが、「おおっ」となる要素もあって、大人でも楽しめる。

■運動靴必須な「修行チャレンジ」

せっかく来場したら、是非参加して欲しいのが「ドラゴンボール超 修行チャレンジ」。

入り口で参加費用(500円)を支払うと、専用の用紙がもらえる。ここに載っている6つの修行にチャレンジしていくのだ!

…ただ、はっきり言って、かなりしんどいものが多い。

反復横跳びで落ちてくる石を避けたり、

亀の甲羅を背負い、牛乳瓶を持ってぐるぐると駆け回ったり…。

万年運動不足の記者は、終わる頃にはぜえぜえするほど。大人のほうが歩幅や身長が大きい分、楽できる修行もあるが、それでもしんどい。

修行の成果に応じて、A〜Cランクの認定証がもらえるのだが

Bランクという結果に。悔しい!

■造形教室にフィギュアに…

造形師に習いながら造形体験が無料でできる教室も見逃せない。

学校の机なのがまた、教室っぽい!

ほかにも、VR体験できるコーナーや

カードゲーム「スーパードラゴンボールヒーローズ」を体験できるコーナー、

フィギュア展示など、盛りだくさん。

購入できるものから等身大サイズまで、いたるところにフィギュアが並んでいる。

さらに、子供より親がテンション上がりそうな、ドラゴンボールカードダスの歴代カード展示コーナーも!

グッズコーナー手前にある「亀仙人のカメハウス」では、こんな写真を撮ることもできるのだ。

大人も子供もかなり楽しめる、「天下一武道祭」。室内で涼しく、でも熱く盛り上がりたい! という人は、動きやすい格好でサンシャインシティにいくのがオススメだ。

もしかすると、悟空にも会えちゃうかも…。

【ドラゴンボール天下一武道祭2017】
会期: 8月10日(木)〜27日(日)
会場: サンシャインシティ文化会館ビル2F展示ホールD(東京都豊島区東池袋3-1-1)
開催時間:10:00〜17:30

・合わせて読みたい→『ドラゴンボール』アニメもマンガもヤムチャが主役? あの名シーンも登場

(取材・文/しらべぇ編集部・たつきあつこ)

関連記事(外部サイト)