日本の女子アナは露出多すぎ? 坂上忍は「なんとも思わない」と反論

日本の女子アナは露出多すぎ? 坂上忍は「なんとも思わない」と反論

日本の女子アナは露出多すぎ? 坂上忍は「なんとも思わない」と反論

©sirabee.com

日本人にとっては常識なことでも、世界から見れば違和感だらけなこともある。それはテレビ業界でも同じことのよう。

7日放送の『好きか嫌いか言う時間』(TBS系)で明かされた、日本の「女子アナウンサー」に対する世界からの目線が話題に。

■日本の女子アナは露出が多すぎる?

番組では、外国人たちが日本の番組に対する疑問をぶつける企画を放送。その中で、日本の女子アナの服装について「セクシーすぎる」との意見が。

パキスタン出身の男性からは「スカートから足を露出しているのが考えられない」、ドイツ出身の女性からは「女子アナの生脚を映して視聴率を稼ごうっていうのがいやらしい」との声があがった。

また、アメリカ出身の女性から「信頼感を出すためにセクシーさを出す必要はない」、同じくアメリカ出身男性から「安っぽい」との指摘も。

■女子アナの露出には慣れている?

これを受け、モデルの谷まりあ(22)からは「(女子アナの格好について)露出してるって考えたことがなかった」と感想をもらす。

小さな頃から生脚を出している女子アナを見て育った谷にとっては、とくに違和感がないようだ。

坂上忍(50)も「俺、足が出ててもなんとも思わないけど」と外国人たちの指摘に疑問のよう。

■同じ日本人でも厳しい声が

一方で、とある日本の中年女性からは、太ももまで大胆に露出している女子アナもいるとの指摘が。「ニュースには適さない。すごくイヤな感じ」との声も。

また、海外留学経験のある学生からは「日本のアナウンサーはアイドル化、女優化してる」との意見もあがった。

■「女子アナはタレントと一緒」が3割

ニュース番組だけではなく、バラエティ番組でも活躍する女子アナ。こういった現状から、視聴者から「タレントみたいだ」と揶揄されることも少なくない。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,332名に「アナウンサー」について調査したところ、半数近くが「タレントと一緒だと思う」と回答。

©sirabee.com

年代が上がるにつれてその意識が強い傾向にあるようだ。

一部の男性視聴者にとっては嬉しいだろう女子アナの露出。需要があるかぎりは仕方ない、といえるかもしれない。

・合わせて読みたい→女子アナがかわいいTV局ランキング! 水卜麻美アナや小川彩佳アナを破ったのは…

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん イラスト/ミキシマ)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年3月24日〜2017年3月26日
対象:全国20代〜60代の男女1,332名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)