プールを楽しむ目的はさまざま…ストイック派と楽しむ派の両極も

プールを楽しむ目的はさまざま…ストイック派と楽しむ派の両極も

プールを楽しむ目的はさまざま…ストイック派と楽しむ派の両極も

(hanapon1002/iStock/Thinkstock)

エクササイズのために一年中プールで泳ぐ人も増えたが、屋外プールで開放的な気分で楽しむのも夏の醍醐味。

最近は、ライトアップされたナイトプールが、おしゃれスポットのひとつとして人気が高まっている。

しらべぇ編集部では、全国の20〜60代の男女1,343名を対象に「プールが好き」か、意識調査を実施した。

■プールは恋のフィールド?

全体では「大好き」8.2%と「まあまあ好き」38.7%で「プールが好きな人」が46.9%、「あまり好きではない」34.2%と「嫌い」18.9%で「好きではない人」が53.1%。

男女別に見ると

「大好き」「まあまあ好き」と回答した「プールが好きな人」の割合は、男性が52.5%に対し、女性は41.3%と10ポイント以上も差が。

性別・年代別で見ても、女性はすべての年代で半数を割り込み、40代と60代は4割以下。一方、男性は60代を除き、全ての年代の過半数が「プール好き」だった。

さらに「プールが好きな人」の特徴を見てみると

「勝負下着を持っている」「ひと夏の恋の経験がある」そして「リア充だ」が並ぶ。

勝負下着の似合うスタイルを維持していれば、水着姿にも自信がありそう。また「ひと夏の恋」が生まれる場所として、海だけじゃなくプールも適しているイメージがあり、納得のラインナップか。

■鍛える派と遊び場派が

実際に「プールが大好き」という人に、話を聞いた。

「鍛えるために一年中プールに通っていますけど、この時期は人も増えるし『それは別のプールでやって』と言いたくなるような、ナンパ目的みたいな人もたまにいて、ちょっと引く時はありますね。(苦笑)

でも、プールで黙々と泳いでいると無心になれるというか、頭を空っぽにできる時間があるのは、精神的にも肉体的にもいい気がします。ジョギングや海で泳ぐのと違って、天候にも左右されないし、プールで泳ぐ時間が大好きです」(30代・女性)

「子供の頃は水泳をやっていたんで、プールは好きですね。でも今は、ガンガン泳ぐというよりも、開放的な遊び場の気分があるから。夏は街を歩いていても、女子の露出は高いですが、プールや海はやっぱり別モノじゃないですか。

最近はナイトプールも気に入っていて、場所にもよるけどプールというより、クラブの感覚に近いところも。正直言って『自分にとって、理想のプールだ!』なのかも…(笑)」(20代・男性)

ストイックな人も、そうでない人(?)も、それぞれに楽しめるプール。夏だからこそ、どちらも満喫してみては?

・合わせて読みたい→ナイトプールに行きたいのは女子より男子!あの地域の住民も憧れ

(取材・文/しらべぇ編集部・くはたみほ)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年7月14日〜2017年7月17日
対象:全国20代〜60代の男女1343名(有効回答数)