池の次は海! テレ東が東京湾を大調査『お魚ぜんぶ獲ってみた』

池の次は海! テレ東が東京湾を大調査『お魚ぜんぶ獲ってみた』

池の次は海! テレ東が東京湾を大調査『お魚ぜんぶ獲ってみた』

(ボビーオロゴンが持っているのはヘラツノザメ (C)テレビ東京)

『池の水ぜんぶ抜く』が好評な「日曜ビッグバラエティ」(テレビ東京系)で、17日(日)19:54から新企画『東京湾大調査! お魚ぜんぶ獲ってみた〜深海500mカメラ仕掛けたら〜』が放送される。

■東京湾の魚ぜんぶ獲る?

東京五輪に向けて世界遺産を目指す東京湾は、世界に誇る大都市圏の豊かな漁場であり、生物が700種類いるとされている。

そこで、海のプロ達があらゆる手段で片っ端から獲りまくり、一体東京湾にどんな魚たちが生息しているのか解明していくという。

MCは、ゴールデンで初司会となるメイプル超合金(カズレーザー・安藤なつ)のふたりがつとめるほか、ナレーションには牧野まさいに加え、「フクシくん」こと落合福嗣が担当する。

((C)テレビ東京)

■スゴ腕漁師が獲りまくる

番組では東京湾の9つの漁港で漁師に依頼し、巻き網、底引き、定置網、刺し網など、さまざまな漁法で捕獲を実施。

東京湾でも、なかなかお目にかかれない珍しい魚や高級魚を狙う。

(池上季実子とじゅんいちダビッドソンがテナガタラを釣り上げる (C)テレビ東京)

イシダイ、キンメダイ、スズキ、ツバクロエイ、クロサギ、フエフキダイのほかに、専門家が驚くほど珍しい魚や、東京湾初確認となる魚を発見するそう。

■深海カメラで東京湾激撮

(ヌタウナギ (C)テレビ東京)

さらに、最新技術を使った深海を撮影できるカメラを導入し、水深500mを調査すると、ヌルヌルした物質を出す大量のヌタウナギの捕食シーン撮影に成功。

東京湾の深海では、水族館で大人気のグソクムシや、伊豆の深海で見られる巨大タカアシガニも確認された。

(グソクムシ (C)テレビ東京)

■東京湾に人喰いザメ?

(ヨロイザメ (C)テレビ東京)

また、ダイバーから「人喰いザメ」と恐れられているシュモクザメ調査のため、東京海洋大学がスペシャルチームを結成。

設置したカメラにシュモクザメの姿を捉えたほか、緑に光るカラスザメや、南太平洋に分布するヘラツノザメを発見する。

漁船に同行していた専門家も見たことがなく、種類の特定がその場でできなかったほど珍しいヨロイザメも捕獲にも成功。

池のように水を抜くわけではないが、激レア生物が続々登場するとのことなので、「池の水」ファンからも注目が集まりそうだ。

・合わせて読みたい→芦田愛菜『池の水を抜く』参戦!超巨大貝に驚き「想像を超えて楽しい」

(文/しらべぇ編集部・小河 貴洋)

【番組概要】
タイトル:日曜ビッグバラエティ「東京湾大調査!お魚ぜんぶ獲ってみた〜深海500mカメラ仕掛けたら〜」
放送日時」2017年9月17日(日)19:54〜21:54(テレビ東京系列)
MC:メイプル超合金(カズレーザー・安藤なつ)
スタジオゲスト:田中要次・稲村亜美
リポーター:池上季実子(女優)、ボビー・オロゴン、はるな愛、小島よしお、石井康太(やるせなす)、じゅんいちダビッドソン、天木じゅん、福島和可菜、永浜いりあ
ナレーション:落合福嗣、津野まさい

関連記事(外部サイト)