ゲス川谷「みんな周りを気にしすぎ」 イケメンすぎる発言が話題に

ゲス川谷「みんな周りを気にしすぎ」 イケメンすぎる発言が話題に

ゲス川谷「みんな周りを気にしすぎ」 イケメンすぎる発言が話題に

©sirabee.com

「ゲスの極み乙女。」「indigo la End」を率い、絶大な人気を得ているバンドマン・川谷絵音。

そんな彼が「音楽を評価するときの態度・姿勢」に関するツイートを行い、注目を集めている。

■「みんな周りを気にしすぎ」発言に賛同続出

音楽を評価するのにみんな周りを気にしすぎでは?自分が良いと思ったものは良い、良くないと思ったものは良くない。それで良いんじゃないの?周りの評価がないと評価できないなんてつまんないなぁ。

— enon kawatani (@indigolaEnd) September 11, 2017

11日のツイート。「音楽を評価するのにみんな周りを気にしすぎでは?」と疑問を投げかけ、周囲の評価に流されることなく、あくまで自分が良いと思ったことが大事だと持論を展開。

その上で、「周りの評価がないと評価できないなんてつまんないなぁ」と言葉を添えた。

あと音楽に限らずだが、みんな受動的になり過ぎてるから好きになり得るものを見逃してる。自分から興味を持って探せば良いものはそこらじゅうに転がってるよ、新しいものも古いものも。古いから良いとか新しいから良いとかない。全部フラット。一番もったいないのは「知らない」ってこと。

— enon kawatani (@indigolaEnd) September 11, 2017

その後、音楽以外に関しても「みんな受動的になり過ぎてる」「自分から興味を持って探せば良いものはそこらじゅうに転がってる」と、フォロワーに向けてコメント。

最終的に「一番もったいないのは『知らない』ってこと」と述べ、締めくくった。

■「その通り!」「カッコイイ」 賛同集まる

この投稿は多くの賛同を得ることになり、ファンからは以下のような反応が寄せられることに。

・それすごくわかります。誰かの評価で好き嫌いを決めてほしくないです。誰かまわりが嫌いって言っても自分が好きと思ったらそれでいいと思います

・私もそう思います。だから好きな音楽のジャンルも定まってないですし、好きなものを聞いているときが一番幸せです

・みんなと違うの苦手な日本人だからねえ。自分の価値観がわからんのでしょうねえ

・名言、カッコイイなぁ、、、

・周りは気にしない。その強さが大切です

・自分が思った音楽の評価があたかも世間の評価だと錯覚して、得意げに批判してる人いますよね〜

■他人の評価、気になる?

©sirabee.com

しらべぇ編集部では以前、「他人からの評価をひどく気にする」人について調査。その結果、全体の23.4%の人が「他人から評価が気になってしまう」と回答する結果に。

もしかすると、この層は好きだった音楽も、「イマイチじゃない?」「ポップスなんて笑」などと周囲の人に言われると、せっかく持った好印象を捨ててしまうのかも。

「好き」を貫くのは簡単なことではないが、それを貫けば新しい世界が見えてくるのかもしれない。

・合わせて読みたい→ゲス・川谷絵音はぶっちゃけイケメン? 世間のリアルな評価は…

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美 イラスト/ミキシマ)

【調査概要】?方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年10月21日〜2016年10月24日
対象:全国20代〜60代の男女1,387名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)