バーミヤンのボツメニュー『ひつまぶし風チャーハン』が定番を超えるウマさ

バーミヤンが『有吉弘行のダレトク!?』でボツメニューを紹介 ボツ料理の中から販売

記事まとめ

  • 中華料理を提供するバーミヤンが『有吉弘行のダレトク!?』でボツメニューを紹介した
  • ボツメニューの中から『ひつまぶし風チャーハン』が、9月13日より発売されることに
  • なぜボツになったのか不思議に思う美味しさで、販売は数量限定となっている

バーミヤンのボツメニュー『ひつまぶし風チャーハン』が定番を超えるウマさ

バーミヤンのボツメニュー『ひつまぶし風チャーハン』が定番を超えるウマさ

バーミヤンのボツメニュー『ひつまぶし風チャーハン』が定番を超えるウマさ

美味しい中華料理をリーズナブルに提供することで人気の『バーミヤン』。

定期的に新メニューを投入し、そのたびにファンを楽しませてくれているが、中にはボツになったメニューもあるらしい。

■バーミヤンがボツメニューをテレビで紹介

バーミヤンがそんなボツメニューを公開したのは、関西テレビ系列で放送中の『有吉弘行のダレトク!?!?』番組内でのこと。

多くのボツメニューが紹介されていたが、そのなかでも味に自信のあった『ひつまぶし風チャーハン』が9月13日から販売開始となった。

■ボツメニューは美味しいのか?

ボツに1度なったメニューなのに、本当に美味しいのだろうか? 気になったので近くのバーミヤンへ行き、味を確かめてみることにした。

©sirabee.com

店に入ると、テーブルにはボツメニューが。どうやらせいろにいれることでパラパラ感がなくなるなどが原因で、販売を見送ったようだ。

■チャーハンは生姜とスープがセットに

©sirabee.com

さっそく注文すると、チャーハンときざみ生姜、とりがらスープのセットが。

©sirabee.com

パカッとふたをあけると、うまそうなうなぎが2切れ! あれっ、でもメニューを見返してみると…。

■写真と違うが味は最高

©sirabee.com

なんだかうなぎのサイズが写真と違わない!? と思ったが、きっと縦に長くなっているのだろう。気にしないことにした。

©sirabee.com

味はせいろにチャーハンをいれているためモッチリ感が強くなり、少しおこわのような食感になる。それがうなぎと合わさって激ウマ!

■最後はスープであっさりと

©sirabee.com

さらにスープを入れれば中華風のひつまぶしになり、最後はあっさりといただける。なぜこんなに美味しいメニューがボツになったのか、不思議に思うレベルであった。

販売は数量限定のため、いつ売り切れになるかわからない。チャーハンとうなぎの華麗なコラボレーションを楽しみたい人は、バーミヤンへ急ごう。

・合わせて読みたい→辻希美の母によるバーガー店『Ciel Amour』がヤバイと話題…実際に行った結果

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男)

関連記事(外部サイト)