福島県の水族館『アクアマリンふくしま』 魚を見ながら寿司を食べられる?

福島県の水族館『アクアマリンふくしま』 魚を見ながら寿司を食べられる?

福島県の水族館『アクアマリンふくしま』 魚を見ながら寿司を食べられる?

©sirabee.com

福島県いわき市にある水族館『アクアマリンふくしま』は、“環境水族館”ともいわれ、めずらしい人工授精のサンマを見ることができる。

近くには有名なスパリゾートハワイアンズもあることから、休日には県内外をとわず、多くの観光客が訪れる施設だ。

■アクアマリンふくしまの見どころ

©sirabee.com

そんなアクアマリンふくしま、サンマ以外にも釣堀など多くの見どころがあるが、中でも面白いのが『魚を見ながら食べられる寿司屋』。

©sirabee.com

魚と言っても売られている魚ではなく、大型の水槽で泳いでいるサンマを見ながら、寿司を食べることができるのだ!

■アジとマグロが美味!

©sirabee.com

寿司は8貫がセットになっており、品質は寿司種によりバラバラではあるものの、一般的な回転寿司と同レベル。

©sirabee.com

とくにマグロとアジの炙りは切り身も大きく、美味しかった。

■泳ぐ魚を見ながら食べる寿司は格別

©sirabee.com

味は一般的だが、やはり巨大水槽で泳ぐ魚を見ながら寿司を食べられるのは『アクアマリンふくしま』だけということを考えると、他では体験できない美味しさがある。

©sirabee.com

いわき市は東京から高速道路を使えば2時間半程度で行けるため、アクセスも良好。水族館と寿司の奇跡のコラボを体験したい人は、ぜひ訪れてみよう。

・合わせて読みたい→茨城県民のソウルフード? 根菜たっぷりの『けんちんそば』がウマすぎる

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男)

関連記事(外部サイト)