「明暗がハッキリ分かれた」 松本人志が『紅白』総合司会の内村光良に自虐エール

「明暗がハッキリ分かれた」 松本人志が『紅白』総合司会の内村光良に自虐エール

「明暗がハッキリ分かれた」 松本人志が『紅白』総合司会の内村光良に自虐エール

(©ニュースサイトしらべぇ)

19日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、松本人志が『第68回NHK紅白歌合戦』(NHK)の総合司会に抜擢された内村光良に言及した。

■松本が内村に自虐エール

内村光良が『紅白歌合戦』の総合司会を担当することになったニュースを見た松本は、2度3度と頷き、こころなしか嬉しそうな表情を浮かべる。

そして内村が芸人としてはタモリ以来34年ぶりに総合司会となったことについて、

「ちょっと僕もこれは予想外だったけど、まあでも広く愛されてるからしょうがないよね。我々みたいなやつらは『その裏』でケツしばかれて終わりですよ」

と自身の境遇と掛けながらも賞賛。東野幸治が「でも考えたら同期のこの…」と水を向けると松本は、

「明暗がハッキリ分かれてましたよね」

と自虐的なエール。ここは東野が「両方とも凄いじゃないですか。凄いなあ」とフォローした。

■かつてのファンから感動の声

松本人志と内村光良は、若手時代『夢で逢えたら』(フジテレビ系)で共演。ともに切磋琢磨し番組を盛り上げることで、お笑い界のトップに駆け上がるうえでの「礎」を築いた。

両者は性格が似ていたこともあり、意気投合。互いを「戦友」と称し、現在も認めあう関係だ。

今回『ワイドナショー』で松本が大役の座を掴んだ内村に彼流のエールを送り、良好な関係の片鱗を見せたことについて、ネット民からは感動の声が。

総合司会がウッチャンナンチャンの内村光良と紹介された時、松ちゃんが大きく何回も頷いてたのが印象的だった。
同世代の芸人が大舞台の総合司会。
悔しい反面嬉しさが垣間見える戦友の絆#ワイドナショー #内村光良 #松本人志

— 猿師匠@おしごと頑張ろ (@sarusarushisho) November 19, 2017

ウッチャンが紅白の総合司会してる裏で、24時間ケツ叩かれてるダウンタウン。(笑)この構図、ええね。 #ワイドナショー

— 田中良Hide(アルカ) (@Alcohblocks) November 19, 2017

ウッチャンとダウンタウンといえば戦友って感じだからね。#ワイドナショー

— unix_tower (@UnixTower) November 19, 2017

ウンナンの内村さんが紅白総合司会に選ばれたと知り松本さんが「みんなに愛されてるからしょうがないよね〜。僕の様な人は裏でケツシバかれて終わりですよ!」に笑った

— jino (@softdrink014) November 19, 2017

■内村の好感度は高い

松本人志も認める内村光良の好感度。しらべぇ編集部が全国の20代〜60代の内村光良を知っている人1,295名に実施した調査では、20代の8割が好きと回答。

(©ニュースサイトしらべぇ)

松本の指摘通り、彼の存在とMCぶりは、幅広い層に愛されている。

■松本人志は『笑ってはいけないシリーズ』に出演へ

番組では松本人志が『笑ってはいけないシリーズ』(日本テレビ系)の撮影を終えたことを明かしており、大晦日に内村対松本の盟友対決が繰り広げられる模様だ。

ダウンタウン・ウッチャンナンチャン世代にとっては、どちらを見ていいのか迷ってしまう大晦日になるかもしれない。

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治イラスト/ミキシマ)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」

調査期間:2017年8月25日〜2017年8月27日
対象:全国20代〜60代の内村光良を知っている人1259名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)