太って髪も薄くなり… 若い頃はモテたおじさん&おばさんのその後

太って髪も薄くなり… 若い頃はモテたおじさん&おばさんのその後

太って髪も薄くなり… 若い頃はモテたおじさん&おばさんのその後

(?ぱくたそ)

若い頃はなにをしなくてもモテていたのに、今では異性から見向きもされない存在に…。年を重ねることにより、自分も周囲も変化をするので仕方がないことかもしれない。

しらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,344名に「過去について」の調査を実施。「若い頃はモテていたと思う」と答えた人は、全体で33.4%であった。

若い頃にモテていた人は、その後、どんな人生を送っているのだろうか。

■太って髪も薄くなって…

性年代別では、男女ともに年代が上がるほどに割合が増えている。

(©ニュースサイトしらべぇ)

年とともに、モテていた過去が眩しいほどに輝いて見えるという人も。

「大学時代に一瞬だけモテ期があった。それ以来、まったくモテない状態。やっぱり旬ってあるんだなと思う」(40代・女性)

「学生時代は通学の電車で一緒になる子から声をかけられたこともあるくらいモテて、かなり調子に乗っていた。今は太って髪も薄くなり、ただのおじさん。

若い頃はそれなりに遊んでいたけれど、今は妻も子供もいる。別にもう、モテなくてもいいけど…」(30代・男性)

■今もモテているので

昔はモテていたの質問に「いいえ」と答えた人の中には、現在進行形だという強者もいる。

「今もそこそこモテているので、過去形にはならない」(40代・男性)

一方で、今のほうがモテていると答えた人も。

「若い頃はおとなしい性格だったので、モテとは縁遠い存在だった。でも今は少しコミュニケーション能力がついたので、昔よりはモテているかも」(30代・女性)

■非リア充は今も昔もモテず…

自分を恋愛体質と思っている人は、半数以上と高い割合になっている。

(©ニュースサイトしらべぇ)

恋多き女性は、積極的な人が多いようだ。

「モテたというよりも、気になる人がいたらすぐに行動に移していた。その結果、別れてもすぐに次の人がいる状態に。今はバツイチだけど、同じような行動をしている」(30代・女性)

一方で非リア充では、3割を切る少なさである。

「人生で一度も、モテたことがない。ここまでモテないと、『自分のことを好きになってくれる女性なんて、一生現れないんだろうな』と思えてくる」(30代・男性)

おそらく恋愛体質の人たちと違って、自分から行動もあまりしていないのだろう。

モテたからといっても、それが人生に好影響を与えるとは限らない。「昔はモテた」と、周囲に自慢ができるくらいかも。

(文/しらべぇ編集部・ニャック)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年12月15日〜2017年12月18日
対象:全国20代〜60代の男女1,344名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)