指原莉乃が語る「ヤバいアイドルの特徴」に納得の声

HKT48指原莉乃がAbemaTVで「ヤバいアイドルの特徴」語り、共感の声

記事まとめ

  • HKT48指原莉乃がAbemaTV番組で明かしたアイドルに対する持論が話題になっている
  • ある男性はホストとLINE交換する地下アイドルを「タイムラインで虚言癖が発揮」と語る
  • 指原は「タイムラインやってる時点で大したヤツじゃない」切り捨てた

指原莉乃が語る「ヤバいアイドルの特徴」に納得の声

指原莉乃が語る「ヤバいアイドルの特徴」に納得の声

指原莉乃が語る「ヤバいアイドルの特徴」に納得の声

(?AbemaTV

「アイドル」と一口に言っても、国民的アイドルから地下アイドル、そのまた地下まで、人気も活動内容もさまざまだ。中にはアイドルとしての意識が低いという人もいるだろう。

30日放送の『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』(AbemaTV)で明かした、HKT48・指原莉乃(25)のアイドルに対する持論が話題になっている。

■地下アイドルの「自己顕示欲」

番組では、歌舞伎町で人気のホストの男性が、地下アイドルの女性とLINEのIDを交換したときに見た「地下アイドルの自己顕示欲」についてトークを展開した。

男性は、ホストとLINEを交換する地下アイドルについて「タイムラインで虚言癖が発揮する」と語る。そのアイドルは「今年はマジで仕事頑張って1年で5,000万円貯める」と、誰が見てもウソである内容を書いているという。

■タイムラインに投稿するアイドルは要注意?

その他にも「普通の女の子は普通に恋愛できていいな」といったことが書かれていたよう。

男性はこういった投稿に「自分でその仕事を選んでいるのに、そんなこと書くなよと思う。そういう奴が多いんでムカつく」とアイドルの自己顕示欲にイライラしていると明かした。

こういったアイドルたちついて意見を求められた指原は、「真剣にアイドルをやってる子は(タイムラインに)書かない」と売れていないアイドル特有の行動だと指摘。

さらに「LINEのタイムラインやってる時点で大したヤツじゃないですよね。ヤバいヤツしか書かない」とバッサリと切り捨て、スタジオからは笑いと共感の声があがった。

■SNSのウザい投稿は…

SNSでの唐突な「自分語り」にイラッとしたことがある人はいるだろう。

しらべぇ編集部は、全国20〜60代のSNSを利用したことがある男女796名に「ウザいと感じるSNSの投稿」についての調査を実施した。

1位は「自慢話」、2位は「忙しさアピール」という結果に。「仕事のネガティブ話」は4位だった。

「LINEのタイムラインって性格が出る。男の人でも書く人は本当にイヤ!」と語った指原。もしも「嫌われそう」と感じるのであれば、愚痴を吐きたい気持ちをぐっとこらえるのも大切なのかもしれない。

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年3月24日〜2017年3月26日
対象:全国20代〜60代のSNS利用経験者の男女796名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)