「普段化粧をしない女性は残念」 男性の発言に批判も「化粧する意味」で議論に

「普段化粧をしない女性は残念」 男性の発言に批判も「化粧する意味」で議論に

「普段化粧をしない女性は残念」 男性の発言に批判も「化粧する意味」で議論に

(maroke/iStock/Thinkstock)

子育て中であったり、仕事内容など「化粧をしなくても支障がない」生活環境に置かれている女性は少なくない。

女性限定匿名掲示板『GIRL’S TALK』にて、「普段化粧をしない女性についてどう思うか」について、議論が巻き起こっている。

■日頃から化粧をしない女性は残念?

投稿者の女性はは、ある知人男性から言われたことにモヤモヤを募らせ、同掲示板に胸の内を打ち明けた。

「私は化粧をせずに生活しているのですが、先日、知り合いに『普段化粧をしない女は残念』と言われモヤモヤしています。私が子育て中で無職というのもありますが、化粧をする必要性を感じません」

また、投稿者は就職していた時期も汗をかく作業をする「化粧をする必要性が低い」職業に就いていたこともあり、すっぴんで通勤していたのだそう。

しかし、入学式や結婚式など、きちんとした身だしなみが求められる場面ではちゃんと化粧をしており、投稿者は「常日頃から化粧をする必要性」に疑問を抱き、他ユーザーから意見を募っている。

■「ほっとけ」「大きなお世話」共感者続出

こちらの投稿には、投稿者の感覚に共感する声が相次いで寄せられている。

・他人の普段の化粧とかほっとけって思います(笑)私も普段はすっぴんで、なんなら近所のスーパーもすっぴんで行きます。というか、UVカット乳液塗ってるくらい

・男性には言われたくないなー。小さなお子様がいる方は触ったり舐めたりするからあまりメイクしないよね。ホント大きなお世話ですね

・逆に化粧しないと外に出れない人って、スッピンと化粧した顔のギャップが凄いんだろうなって思った

・全然残念じゃない。というか他人のことだから気にならない。ただ心の中であれ? 今日顔違う? と思うだけ。仲良い人なら言葉にしちゃう程度

中には、アトピー性皮膚炎などで化粧ができない状況にある人もいるため、知人男性の発言を非難する声もあげられている。

■「残念に見られることは確か」といった指摘も

一方で、やはり化粧をしていない女性は「残念」に思われてしまうことは事実であると、指摘する意見も多数あがっている。

・残念かどうかはわからないけれど…メイクしている女性の方が良いイメージはあります

・アレルギー持ちだからなるべく素肌をキレイに保ちたいから化粧しないんですけどねー。ただ化粧してないとマウンティング下位に見られがち! 笑。気にならないけど下にあかさまに見られたなーってときがあります

・うーん、確かに残念な感じはする。(中略)せめてフェイスパウダーとアイブロウと色付きリップくらいはすれば良いのにと思っちゃいます。1分もあればできる事なのにしないってところが、だらしなさそうとか余裕なさそうとか疲れてそうってネガティブな印象になります

粉をはたいて眉毛を描きリップを塗る…ほんの数分足らずの簡単メイクでも、相手に与える印象は随分と違ってくる。健康な肌であるにも関わらず、化粧をしてい女性は「だらしがないと思われてしまう」というのが実情のよう。

■「化粧をするのが嫌い」な女性は約4割

しらべぇ編集部が全国の20〜60代の女性670名を対象に「化粧をするのが嫌い」かどうかアンケート調査を行ったところ、全体でおよそ4割の女性が「嫌い」と回答した。

(©ニュースサイトしらべぇ)

「毎朝の化粧」を負担に感じている女性は決して少なくない。また、必要最低限のグッズに限ったとしても、メイク用品にかかる金額というのは地味に痛い出費である。

常日頃から化粧をすべきかどうかは「本人が良いならそれで良い」に尽きるが、TPOをわきまえた身だしなみは心掛けておきたい。

(文/しらべぇ編集部・もやこ)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年1月22日〜2016年1月25日
対象:全国20代〜60代の女性670名

関連記事(外部サイト)