超ビギナーでも失敗しない簡単メニュー! 食パンで簡単グラタンも

超ビギナーでも失敗しない簡単メニュー! 食パンで簡単グラタンも

超ビギナーでも失敗しない簡単メニュー! 食パンで簡単グラタンも

ワンパターンになりがちな食事といえば、朝食。ササッと作れるレシピがいくつかあればな…と思っている人もいるはず。

しらべぇ取材班の調理師免許をもつ記者が、手頃な材料と市販のタレで、料理ができない人や苦手な人でも、「絶対に失敗しない」鉄板レシピを作ってみるこの企画。

第11弾はエバラ食品工業から販売されている『黄金の味 中辛』を使って、馴染みの食材で美味しく野菜もたっぷり食べられる料理が作れちゃう。これを食べると、朝からやる気がますます湧いてくるかも!?

■黄金オリーブドレッシング

自家製ドレッシングと聞くと、かなり難易度が高く思えるけど2つの材料を混ぜるだけで、あっという間に作れるのだ!

・材料(1人前)

オリーブオイル:小さじ1、黄金の味:大さじ2

(©ニュースサイトしらべぇ)

(1)オリーブオイルと黄金の味を混ぜる。

(©ニュースサイトしらべぇ)

(2)レタス、人参、トマトなどお好みの野菜を皿に盛って(1)のタレをかけるだけで完成。

(©ニュースサイトしらべぇ)

とても家で作ったとは思えないほどの味。黄金の味がイタリアンに大変身! オリーブオイルの香りが活かされ、タレの辛さより甘味とうま味を強く感じる。特に、トマトの酸味とベストマッチ。

■ほうれん草とウインナー炒め

朝食にトーストだけだとちょっと物足りないな…ってときにオススメしたいレシピ。超簡単におかずが1品作れて、野菜も食べられる。

・材料(1人前)

ほうれん草:3株、ウインナー:2本、黄金の味:大さじ1

(©ニュースサイトしらべぇ)

(1)ほうれん草は根を切り落とし、5cm幅に切る。

(©ニュースサイトしらべぇ)

(2)ウインナーは薄く斜めにスライス。斜めに切ることで、ほうれん草と長さが均一になるので食べやすい。

(©ニュースサイトしらべぇ)

(3)小さじ1の油をフライパンにしいて、少しこんがり色づくまでウインナーを炒める。

(©ニュースサイトしらべぇ)

(4)ほうれん草をサッと炒めて、黄金の味で味付け。

(©ニュースサイトしらべぇ)

パリッとした食感とともに、ウインナーの肉汁が口の中でほうれん草と混ざり合う。ウインナーにタレをかけて辛いんじゃないの? と思いきや、ほうれん草が辛さを和らげてくれて味の濃さも調整され、うま味が際立っている。

(©ニュースサイトしらべぇ)

■パンdeグラタン

朝からガッツリ食べたい人にピッタリ! グラタンだけど難しい工程は一切なく、浸して焼くだけの超簡単メニュー。

・材料(1人前)

食パン:1枚、牛乳:50ml、とろけるチーズ:1枚、コーン:大さじ1、黄金の味:大さじ2

(©ニュースサイトしらべぇ)

(1)牛乳と黄金の味を混ぜる。

(©ニュースサイトしらべぇ)

(2)食パンを食べやすいように8等分に切って、(1)の液に浸す。

(©ニュースサイトしらべぇ)

(3)グラタン皿に(2)を並べて、コーンととろけるチーズをのせる。

(©ニュースサイトしらべぇ)

(4)トースターで7分焼いて完成。

(©ニュースサイトしらべぇ)

焼肉のたれのおかげで、牛乳独特の匂いが消えてまろやかさだけを感じる。黄金の味がアクセントになり、いつもとは違う朝食を楽しめる。(©ニュースサイトしらべぇ)

コクのあるチーズとの相性は抜群。たっぷりのチーズと一緒に食べると、さらに美味しい。

朝食を食べるか食べないかで、1日のパワーが決まる。朝からどよ〜んとした気分でいたら、しんどくなってしまいがち。だからこそ、しっかり朝食を食べて、元気いっぱいに毎日を過ごそう!

(文/しらべぇ編集部・鎌田 真悠子)

関連記事(外部サイト)