スピード違反の警部補、甘すぎる処分にネット民怒りの声 法定速度を66キロオーバー

記事まとめ

  • 警部補が公用車で、法定速度を66キロオーバーする136キロで走行し書類送検された
  • 136キロのスピードで走った理由について「仕事で急いでいた」と供述しているという
  • ネット民からは呆れの声と、所属長訓戒という処分に「甘い」という指摘があがった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております