ベイビーレイズJAPAN・傳谷英里香のかわいさ炸裂 初の『週プレ』表紙で夏が来た

ベイビーレイズJAPAN・傳谷英里香のかわいさ炸裂 初の『週プレ』表紙で夏が来た

ベイビーレイズJAPAN・傳谷英里香のかわいさ炸裂 初の『週プレ』表紙で夏が来た

(??細居幸次郎/週刊プレイボーイ)

人気アイドルグループ『ベイビーレイズJAPAN』のリーダーであり、グラビアでも頭角を表している傳谷英里香が、2日発売の『週刊プレイボーイ』(集英社)で初の表紙を飾った。

巻頭グラビアで披露した水着姿のカットは、梅雨が明け暑くなり始めた今の時期にぴったりな夏感あふれる仕上がり。

さらに今週号は、彼女の魅力をギュギュっと濃縮したDVDまで付いてくる。ファンならずとも必見だ。

(??細居幸次郎/週刊プレイボーイ)

■大人エロスで魅せる元AKB48

(??佐藤裕之/週刊プレイボーイ)

元AKB48であり、現在は女性ファッション誌『S Cawaii!』のレギュラーモデルとして活躍中の永尾まりやは、センターグラビアで魅せる。

台湾にて撮影された今回のグラビア。中でも黒い下着がはだけているカットは、息を飲んでしまうほどセクシーで色っぽい。一皮も二皮も剥けた彼女の進化をとくと見よ。

■アンコールグラビアで登場

(???本雅司/週刊プレイボーイ)

『全日本国民的美少女コンテスト』審査員特別賞を受賞し、以前しらべぇのインタビューにも応えてくれた玉田志織も登場。

過去に週プレにて披露した初水着姿が大反響だったため、アンコールグラビアをお届けだ。

女優や歌手などマルチでの活躍を目指す彼女は、グラビアでも才能を発揮。そんな彼女の披露する魅惑のカットに、目が釘付けになること間違いない。

■彼女感MAX!

(??前康輔/週刊プレイボーイ)

指原莉乃と代々木アニメーション学院がタッグを組み、プロデュースするアイドルユニット『=LOVE(イコールラブ)』のメンバー大谷映美里が、ソログラビアで初の週プレ登場を果たした。

透き通った肌にキュートなルックス、どこを取っても完璧な彼女が今回挑戦したテーマは「彼女感」。ぜひ彼氏目線で堪能してみてほしい。

■ギャップボディがたまらない

(??栗山秀作/週刊プレイボーイ)

昨年末にデビューし、4月にセカンドイメージDVDを発売したグラドル・徳江かなも週プレ初登場。

とくに、海辺で微笑みかけるこのカットは、あどけない表情とそれに反するたわわなバストのギャップが最高だ。

ほどよくむっちりとしたボディを持つ19歳の次世代グラドルである彼女。今後大きく化けていく気がしてやまない。

■レースクイーンも魅せる

17日に発表された『日本レースクイーン大賞2018』にて新人部門グランプリに輝いた林ゆめも、グラビアを披露した。ウエスト53センチ、そしてバストはFカップという奇跡のプロポーションは必見だ。

(??唐木貴央/週刊プレイボーイ)

そのほかにも、北川みこや橋本ありな、話題の「ボルダリング美女」など今週号も美女づくし。気になった人はすぐさま書店へ急ごう!

(??細居幸次郎/週刊プレイボーイ)

(文/しらべぇ編集部・ステさん 画像提供/週刊プレイボーイ)

関連記事(外部サイト)