いい加減にしろ! 「職場で泣く女子社員」の面倒くさい行動3選

いい加減にしろ! 「職場で泣く女子社員」の面倒くさい行動3選

いい加減にしろ! 「職場で泣く女子社員」の面倒くさい行動3選

(liza5450/iStock/Thinkstock/画像はイメージです)

職場で叱責されてしまい、泣きたくなってしまうこともあるだろう。だが、そこで泣いてしまうと周りからは冷ややかな目で見られることもあるようだ。

しらべぇ取材班は、「職場で泣く女子社員の嫌だった行動」を調査してみた。

(1)仕事の手が止まる

「先輩や上司から怒られて、ずっと机でメソメソ泣いている後輩。泣きながら手を動かしてくれるならいいけれど、下を向いて涙をぬぐっているだけで、まったく動かない。

そのせいでこっちの仕事量が増えるし、でも泣いている子に『働いてよ』と追い討ちをかけるなんてできないから、ストレスが溜まる。彼女がメソメソ泣くたびに『あーあ…』と思ってしまう自分がいる」(20代・女性)

(2)馴れ合いがはじまる

「職場でちょっと叱責しただけで泣く子がいます。彼女が泣きだすと、周りの女子社員がバーっと集まって、ハンカチを渡したり背中をさすったりして『大丈夫?』という馴れ合いがはじまる。

高校のときによく見たなーという光景だし、泣く度にほかの女性社員の仕事の手が止まるので非常に迷惑。いい大人なんだから、すぐに泣くのもダメだし、そういう子に構いすぎないことも必要でしょう」(30代・男性)

(3)注意できなくなる

「仕事上で間違っていることを普通に教えただけなのに後輩に泣かれたことがあって。

とたんに、周りからの目がまるで私がいじめているかのようになって、私を怪訝な顔で見てくる。

泣かれるとこっちが悪者みたいになるし、また彼女になにかいって泣かれたら嫌なので、彼女のミスを見つけても、自分でこっそり直しています…」(20代・女性)

■「職場で泣くな!」と思っている人は…

しらべぇ編集部が全国20代〜60代の働いている男女を対象に調査したところ、「職場で泣く女性は面倒くさい」と考える人の割合は55.9%。

(©ニュースサイトしらべぇ)

職場で公然と泣くのは、周りから白い目で見られることにもつながるようだ。どうしても涙が我慢できないときは仕方がないものの、頻繁に泣くのは控えたほうが良さそうだ。

(文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年7月13日〜2018年7月17日
対象:全国20代〜60代の働いている男女402名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)