体操女子・リオ代表選手の宮川紗江に暴力行為でコーチを処分 髪の毛を引っ張り馬乗り

記事まとめ

  • リオ五輪女子団体メンバーの宮川紗江が、速水佑斗コーチから暴力行為を受けていた
  • 1時間以上立たせ説教、髪の毛を引っ張り馬乗りで叩いたなどの目撃証言もあるという
  • 日本体操協会が聞き取りすると、速水氏はこれを認め、無期限の登録抹消処分となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております