「正解で有給休暇付与」のクイズ実施 パワハラ的なブラック企業ぶりに怒りの声

ジャパンビバレッジの支部長が有給休暇付与のクイズ実施し物議「不正回答は永久追放」

記事まとめ

  • ジャパンビバレッジの支部長が有給休暇をクイズの景品にするような行動をとっていた
  • 「全問正解で有給チャンス」「不正回答は永久追放。まずは降格」といった内容のもの
  • 現在同社は事実関係を調査中で、支部長の処分などは行われていないという

「正解で有給休暇付与」のクイズ実施 パワハラ的なブラック企業ぶりに怒りの声

「正解で有給休暇付与」のクイズ実施 パワハラ的なブラック企業ぶりに怒りの声

「正解で有給休暇付与」のクイズ実施 パワハラ的なブラック企業ぶりに怒りの声

(tuaindeed/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

自販機大手メーカー「ジャパンビバレッジ」の支部長が、有給休暇クイズの景品にするような行動をとっていたことが判明。支部長の有給休暇を我が物のように扱う姿勢に、怒りの声が上がっている。

■支部長がクイズ「有給チャンス」を行う

事案が発生したのは一昨年の5月。支部長が「正解すれば有給休暇を認める」という「有給チャンス」と題されたクイズを行った。

ネット上にはこの支部長が送信したクイズのメールが公開されており、文末には「全問正解で有給チャンス」「不正回答は永久追放にします。まずは降格」の文字が確認できる。

なおこのクイズは全員不正解だった模様で、「残念ながら全員はずれでした。よかった、よかった」というメールもSNS上に出回っている状態だ。

推測だが、この支部長は部下の有給休暇をコントロールできる立場だと感じていた様子。休暇が取りづらい環境にあり、それを逆手に取った行動であると思われる。

■従業員側が会社に説明を求める

支部長が「ナウ・ゲットア・チャンス」と発言したか否かは不明だが、当然これは不適切な行為。長年隠匿されていた模様だが、ネット上での告発もあり、17日従業員側が会社に説明を求めることになった。

「不正回答は永久追放」などと脅迫する行為は人事権の濫用に該当する可能性もある。降格や懲戒解雇などもありえる事案だろう。クイズの罰ゲームは、大きなものになりそうだ。

なおテレビ朝日が報じたところによると、現在ジャパンビバレッジは事実関係を調査中で、支部長の処分などは行われていないという。

クイズを出された部下は「チャンスと思った」とのことだが、本来自分が正当に休むことができる有給休暇をクイズの景品にされては、溜まったものではない。

■ネット民は怒りの声

ニュースを聞いたネット民は、怒りの声を上げている。

上司クイズとかインパクトありすぎだろ。クイズに正解しないと有給取れないとかブラックとかそういうレベルじゃなくてそれで問題ないと思った頭がヤバい

— おさるもん (@Osarumon) August 18, 2018

有給チャンスクイズとは・・・
仕事中にこのクソクイズ作ってたのかな?

— りくまる (@riku_maru) August 18, 2018

ジャパンビバレッジの有給チャンスクイズの話。
よその会社のことだけど、ただただ頭おかしいんじゃないかと思った。
こうやって問題になって法律云々の話をしたところで、きっとこの上司は会社のせいにして自分も被害者づらするんだよ。

— おしん (@__medjed) August 18, 2018

世の中の企業は有給を取得するのにこんな命懸けのクイズをしないといけないのか…

ホントうちの会社(うちの部署)は有給取得に関して寛大だから、こういうニュースを信じられない…
ライブ行くから有給取りますも全部通るから本当に有難い…
会社にはとても感謝してる。

— ヒナノン@宇部ロスで死にそう (@hinanon_GR) August 18, 2018

■「羨ましい」との声も

一方でクイズに正解すれば有給休暇がもらえるなんて羨ましい、という声もある。

有給チャンスクイズが話題ですが、そもそも全く取れない身からすると、クイズに正解しさえすれば有給取れるんならいいだろと思ってしまった。もう止めようこの仕事

— じぇすたー (@Jester_yuhatsu) August 18, 2018

世の中には有給クイズすら出してもらえない人もいるんですよ!!!!(違

— HopeBlackstone@FF14マンドラ鯖&OverwatchPC勢 (@BSH_FF14_mandra) August 18, 2018

クイズに正解すれば有給取れるってまだましだと思ってしまうな

— hamaguche(那珂ちゃん) (@nagomasu_sama) August 18, 2018

社会に出てから有給なんてとったことない。クイズだとしても存在は認められているのか。

— ご飯まだかなー (@kacha_kacha15) August 18, 2018

俺も有給クイズに答えて有給取りたい

— かなり都心にあるほどよい広さの展示場 (@SUGOIKUSOOTA) August 18, 2018

■有給休暇取得者は少ない

有給休暇は申請者が休むことで事業の正常な運営が妨げられる場合でない限り、原則として従業員から届けがあれば会社は認めなければならない。しかし、現実は有休を取得できない人も多い。

しらべぇ編集部が2015年に全国20代〜60代の男女585名の会社員を対象に行った有給休暇の取得状況を聞いた調査で、5日以上有給休暇を取った人は各世代で5割以下、20代に至っては3割以下しかいないことがわかっている。

(©ニュースサイトしらべぇ)

有給休暇が取りにくい社風のなか、それを餌に「クイズ」を行うことは、上に立つ人間としては不適切な行動といわざるを得ない。

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年2月19日〜2016年2月22日
対象:全国20代〜60代の会社員の男女585名

関連記事(外部サイト)