Gカップグラドル・森咲智美が極小水着を披露 自ら「和エロ水着」と命名!?

Gカップグラドル・森咲智美が極小水着を披露 自ら「和エロ水着」と命名!?

Gカップグラドル・森咲智美が極小水着を披露 自ら「和エロ水着」と命名!?

(©ニュースサイトしらべぇ)

人気グラビアアイドルの森咲智美ちゃんが、最新イメージDVD『咲露〜エロ〜』(イーネット・フロンティア)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

■10枚目のグラビア作品

(©ニュースサイトしらべぇ)

記念すべき10枚目のDVDとなるとなる今作は、5月に伊豆半島の下田で撮影されたもの。

「下田に行く途中に『天城越え』ゆかりの場所を通ったので、そこで音楽を流して天城越えを歌いながら撮影に向かった思い出があります(笑)」と、撮影までの道のりも楽しんでいた様子。

■悪い女として旅館の主人を誘惑

(©ニュースサイトしらべぇ)

「今、愛人にしたいグラドル」としてブレイク中の智美ちゃん。

今作も愛人設定は健在で、「恋愛気質、愛人気質の女性が会社を辞めて旅館で働くことになったんですけど、そこの若旦那と恋愛したくなっちゃって、悪い女の役を演じました。『ザ・愛人』という感じの内容になっていると思います」とあらすじを紹介してくれた。

■旅館ならではの和風セクシー

(©ニュースサイトしらべぇ)

お気に入りのシーンを尋ねると「今も着ているこの和の水着のシーンですね。浴衣を脱いだらこの水着で、どんどん誘惑しちゃうという。撮影場所が温泉旅館だったので、湯葉水着を着て温泉をお掃除するシーンもあって、そこは水着が肌にくっついてエッチだったと思います」と答えてくれた。

■流行語大賞を狙っている?

(©ニュースサイトしらべぇ)

本作のタイトルに使用されている『咲露』という言葉だが、「これは私がつけたタイトルでで、咲露と書いて『エロ』と読みます。是非、これは拡散してください。今年の漢字一文字…じゃなくて、流行語大賞になってくれるといいなと思います(笑)」アピール。

(©ニュースサイトしらべぇ)

また、この日着用した和柄の変形水着について「これは衣装さんが作ってくれたこだわりの衣装で、眼帯水着っぽいんですけど和なんですよね。今後なんて呼ぶことにしましょうか? じゃあ、森咲命名で『和エロ水着』って呼ぶことにしましょう」と笑いながら話してくれた。

【森咲智美(もりさき・ともみ)】

1992年8月12日生まれ/T160・B89・W58・H88/血液型:O型/愛知県出身/趣味:ランニング、トレイルラン/特技:マラソン、セクシーダンス

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま)

関連記事(外部サイト)