最も説得力がない芸人コメンテーターは誰? 1位はまたしても…

最も説得力がない芸人コメンテーターは誰? 1位はまたしても…

最も説得力がない芸人コメンテーターは誰? 1位はまたしても…

(denizbayram/iStock/Thinkstock)

しらべぇでは先日「最も説得力のある芸人コメンテーターランキング」を公開。1位はお笑い界に強い影響を持つ『ワイドナショー』(フジテレビ系)の松本人志だった。

そうなると気になるのは「最も説得力のない芸人コメンテーター」。しらべぇ編集部では独自に選んだ15人のうち、誰が最も説得力がないのかを全国の20代〜60代の男女1,474名を対象に調査。

松本人志・カンニング竹山・ 千原ジュニア ・中田敦彦・ 小藪一豊・ 土田晃之・ 田村淳・ 立川志らく ・高橋茂雄 ・斎藤司・ 岡田圭右・ 友近・ 増田英彦・ 博多華丸・ ガダルカナルタカ・その他

結果をランキング形式で紹介する。

■第5位:松本人志(4.8%)

5位は「最も説得力のある芸人コメンテーターランキング」で圧倒的トップだった松本人志。彼のコメントに「説得力を感じない」人も、一定数存在している。

「松本が説得力がない」と答えた人を性年代別に見ると、20代男性が0.7%なのに対し、60代男性は11.5%。どうやらシニア世代の男性に支持されていないようだ。

■第4位:カンニング竹山(5.4%)

『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系)・『ビビット』(TBS系)に出演中のカンニング竹山が4位に。こちらも「説得力のあるランキング」で2位だったが、「ない」でも4位となった。

自身も不倫していることを公言するなど、スキャンダラスな人生を歩んでいることを告白しているだけに「お前が言うな」と思ってしまうのかも。

■第3位:田村淳(6.6%)

かつて『知りたがり!』(フジテレビ系)でコメンテーターを務め、現在『田村淳の訊きたがり』(TOKYOMX)でMCとして時事問題にコメントをすることもある田村淳が3位。

そのコメントは政治家転身も噂されるほど鋭いと言われるが、説得力に疑問を持つ人もいる様子。田村淳に説得力がないと答えた人を性年代別に見ると、彼と同世代の40代男性の割合が高く、10.3%となっている。

お笑い芸人や遊び人イメージが、説得力を下げているのだろうか。

■第2位:斎藤司(7.4%)

『直撃LIVEグッデイ!』(フジテレビ系)コメンテーターのトレンディエンジェル・斎藤司が2位。鋭いコメントを言うこともあるが、視聴者の評価は芳しくない様子。

斎藤が最も説得力がないと答えた人は女性に多く30代は15.9%、50代が10.8%、20代女性は10.1%。売れない時代を支えた彼女を捨て、若い女性と「授かり婚」したことが評価を下げた要因かも。

■第1位:岡田圭右(8.8%)

1位となったのは「最もコメントが的外れな芸人コメンテーターランキング」でもトップだった岡田圭右は、すべり芸の影響でコメントに説得力が出ていない様子。

岡田を「説得力がない」と答えた人を年代別に見ると50代が11.4%、60代は12.7%と中高年の印象が悪い。彼の芸風を考えると仕方のないところだが、少々厳しい結果となった。

(©ニュースサイトしらべぇ)

岡田圭右が1位となった、最もコメントに説得力がない芸人コメンテーターランキング。岡田としては「ワオ」と叫びたくなるような結果だが、「芸人」にこだわる彼にとっては、名誉なことなのかも。

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年5月18日〜2018年5月21日
対象:全国20代〜60代の男女1,474名 (有効回答数)

関連記事(外部サイト)