平井理央、10ヶ月の娘の成長に笑顔 「食の好みが一緒に育つといいな」

平井理央、10ヶ月の娘の成長に笑顔 「食の好みが一緒に育つといいな」

平井理央、10ヶ月の娘の成長に笑顔 「食の好みが一緒に育つといいな」

(©ニュースサイトしらべぇ)

21日、クリナップのステンレスキャビネットキッチン『STEDIA(ステディア)』の新商品発表会が行なわれ、ゲストとしてフリーアナウンサー・平井理央(35)が登場。

新商品の魅力や、自身の料理や家族について語った。

■家族で掃除したい!

結婚生活も6年目を迎え、昨年10月には第一子が誕生し、家事に育児にと大忙しな平井アナ。

「簡単に清潔が保てるって大事。キッチンに立つ身としては、テンションが上がる!」と喜び、「自宅がアイランドキッチンなので、いつも綺麗にしておきたいなと思ってます」と語る。

(©ニュースサイトしらべぇ)

特にテンションが上がったのが、レンジフードを自動で洗ってくれる機能だ。10万円ほど高いそうだが、「しなきゃしなきゃと思いつつ後回しにしてしまう家事のひとつで、大掃除で開けて苦労するんです。購入するなら絶対つけてしまいます」と大絶賛。

ちなみに、夫は「(家事を)あまりやらない」そう。「これなら家事が嫌いな夫もやってくれそうですし、(いずれ)子供もお手伝いをしてくれるんじゃないかな」とにっこり。

■白米ラバーの娘は白米嫌い?

料理は「好きですけど、得意とは言えない」という平井アナだが、和食を作ることが多いそう。最も好きな料理に「豚汁」を挙げ、「しっかり出汁をとって、里芋を入れて。かなり大きな鍋に大量に作って… 3日、4日くらいは食べられるように」と平井流のこだわりを明かす。

(©ニュースサイトしらべぇ)

自らを「白米ラバー」と呼ぶほどのお米好きだが、離乳食が始まった娘は「なんでもよく食べるんですけど、白米だけは苦手みたい」だそう。

硬さを変えてみたり、とろみのかかった出汁をかけたりと、「食の好みが一緒に育つように」日々工夫しているという。

■「ママ」って言った!?

つかまり立ちを始めたので、ますます目が離せない…と話す平井は、優しいママの顔。

(©ニュースサイトしらべぇ)

子育てと仕事の両立は「周囲のサポートがないとできない」と話し、「今日は(平井の)実の父が見てくれてます。体も手も大きいので抱かれ心地がいいのか、よくおじいちゃんの抱っこで寝てます」と明かす。

「今、『ママ』って言った!? みたいな。勘違いだと思うんですが(笑)そういうのが日々嬉しいですね」といい、「すくすく育ってくれればいうことないです」と微笑んだ。

(取材・文/しらべぇ編集部・すどう しょう)

関連記事(外部サイト)