緊縛モデル・蜜マリアがグラビア初体験 大胆な撮影は「自分じゃないみたい」

緊縛モデル・蜜マリアがグラビア初体験 大胆な撮影は「自分じゃないみたい」

緊縛モデル・蜜マリアがグラビア初体験 大胆な撮影は「自分じゃないみたい」

(©ニュースサイトしらべぇ)

清楚なルックスと落ち着いた雰囲気を持ちながら、緊縛モデルとして活躍する蜜マリアが、ファーストイメージDVD『ファーストDVD』(サンクプロジェクト)をリリース。

しらべぇ取材班は作品の見どころを知るべく、リリース記念イベントに突撃してきた。

■かわいらしい衣装で登場

イベントに登場した彼女は、ピンクの花びらがキュートな水着を披露。

(©ニュースサイトしらべぇ)

緊縛モデルということで、妖艶で色っぽい系の雰囲気を想像していた取材陣は、フレッシュでかわいらしい雰囲気のギャップに驚く。

また、実際に作中でもこの水着を着たシーンもあるとのこと、気になった人は探してみてほしい。

■初作品は「自分じゃないみたい」

ファースト作品を撮ってみた率直な感想を聞くと「なんか自分じゃないみたいだなぁって、系統が違うよう気がします」と第一に新鮮味を感じたそう。

(©ニュースサイトしらべぇ)

また、「いつもはこんなに大胆に脚広げたりしないので…」と勝手が違うことも多かったと語る。

「撮影される」という点では緊縛モデルとも共通しているように思えるが、彼女いわく「難しいですね、しんどいのもいくつかありました」とグラビア的な要素に苦戦したのだとか。

■DVDの内容は…

気になるDVDの内容だが「手ブラのシーンだったり、縛られるシーンだったり…」とファーストながらかなり攻め気味。

(©ニュースサイトしらべぇ)

中でも注目してほしいのは「浴衣のシーン」らしく、「自分で着付けをしたのでぜひ見てほしいです」とセクシー以外の見どころも教えてくれた。

そんな戸惑いながらも挑んだグラビア処女作、点数を付けてもらうと「65点ぐらい…」とやや控えめに回答。これは、向上心が高いということの現れかも?

(©ニュースサイトしらべぇ)

■緊縛イベントも要チェック

最後に緊縛モデルという珍しいジャンル、何がきっかけで始めるようになったか聞いてみた。

(©ニュースサイトしらべぇ)

尋ねると「好きなモデルさんを追っかけていたら、自分も(やらないかって)言われた…」と意外にも流れでそうなったのだとか。

ちなみに、一番触れ合える機会が多いのは今後も随時開催される緊縛イベント。ツイッターでの配信もしているそうなので、直接会い行けない人はそちらも要チェックだ!

(©ニュースサイトしらべぇ)

(文/しらべぇ編集部・ステさん 撮影/HIRO)

関連記事(外部サイト)