『24時間テレビ』下半身露出の放送事故 鈴木奈々も「胸がもろ見え」と騒然

『24時間テレビ』森三中・大島美幸が露出の放送事故? 鈴木奈々も"胸もろ見え"と騒然

記事まとめ

  • 26日放送の『24時間テレビ』(日本テレビ系)内で、下半身露出の放送事故が発生と話題
  • 『しゃべくり007』の森三中・大島美幸、鈴木奈々、SKE48・須田亜香里のシーンが問題に
  • 大島のキワドイ姿に悲鳴が上がり、「熱湯風呂」では鈴木奈々の胸元が映りこむ場面も

『24時間テレビ』下半身露出の放送事故 鈴木奈々も「胸がもろ見え」と騒然

『24時間テレビ』下半身露出の放送事故 鈴木奈々も「胸がもろ見え」と騒然

『24時間テレビ』下半身露出の放送事故 鈴木奈々も「胸がもろ見え」と騒然

(VladimirFLoyd/iStock/Thinkstock/画像はイメージです)

生放送では、予期せぬトラブルが発生してしまうことも…。

26日放送の『24時間テレビ』(日本テレビ系)内にて、女性出演者が突然穿いていたズボンを脱ぎだし、下半身が露出してしまう放送事故が発生。インターネット上が騒然となっている。

■森三中・大島美幸が突然脱ぐ

問題となっているのは、『しゃべくり007』(日本テレビ系)パートでの一幕。過去の放送で、モデルの鈴木奈々に「リアクション芸対決」で破れた森三中・大島美幸が、「足つぼマットの上で縄跳びを飛ぶ」というリベンジマッチを敢行した。

今回は、鈴木がライバル視している「NGなしアイドル」こと、SKE48・須田亜香里も参戦し、三つ巴の戦いに。

試合に入る前、鈴木が「これが邪魔、ちゃんと下に履いてるんで…」と、履いていたサロペットを脱ぎ、Tシャツとスパッツ姿になると、対抗心を燃やした大島が「私も」と、穿いていた黄色いゆったりとしたボトムスを脱ぎだした。

しかし、一緒に脱げてしまったのか、ズボンの下から「スパッツ」ではなく、とてもキワドイ映像が飛び込む事態に。

スタジオからは悲鳴があがり、応援に来ていた森三中の黒沢かずこ、村上知子らが「ダメー!」と叫びながら、大島のTシャツを引っ張り慌てて下半身を隠していた。

■「放送事故」「恥ずかしい」と騒然

インターネット上では、突然の放送事故に騒然。大島による「意図的なもの」である可能性が否定できず、「面白くない」など、否定的な意見も相次ぐ事態となっている。

大島さん放送事故だってば? ズボンだけ脱いだと思ったらパンツも一緒に…恥ずかしい?

— mizuki (@wmichan325) August 25, 2018

#24時間テレビ
大島今のなに?笑笑
下全部脱いじゃったの?
放送事故やったな笑

— 竹尾 翔 (@gmkjtm) August 25, 2018

24時間テレビ軽く放送事故じゃん(笑)大島のくだり全然面白くねぇ(笑)

— あいぽこ (@Th_At_04) August 25, 2018

放送事故 24時間テレビ
大島短パン脱ごうとして パンツまで脱いだのか・・・
確信犯だろあれ

— DANGOR THE B (@YK_NYR99) August 25, 2018

今回のパフォーマンスは、視聴者にはあまり良い印象を持たれなかったようだ。

■熱湯風呂で鈴木の胸が…

とんだ放送事故に見舞われた足つぼリアクション対決だったが、第2戦でもインターネット上が騒然となる事態に。

3人は「熱湯風呂」に挑戦することとなり、胸元の開いたスポーツウェアに着替えた鈴木が先陣を切り、ここでも見事なリアクションを披露した。

鈴木は計2回熱湯風呂に飛び込んだのだが、バスタブの縁で四つん這いのような「お決まりのフォーム」を取った際、カメラには、アクティブな動きで乱れてしまった鈴木の胸元が映り込んでしまった。

さらに、3人の派手なアパフォーマンスによってスタジオは水浸しの状態となり、CM明けでは出演者とスタッフが総出で後始末に追われる様子も映し出された。

■モデルの「丸見えショット」にザワザワ

鈴木のキワドイ映像に、「危ない」「怖い」といった声が相次ぐ。

鈴木奈々 胸もろ見えじゃない?
スポブラがばがばすぎ(???)

— すー?5HINee (@SHINee90suu) August 25, 2018

生しゃべりまくり
なう
だーす熱くないのかな?
熱湯風呂
鈴木奈々の胸が見えそうだったが

— わんだー (@A_wanda2015) August 25, 2018

鈴木奈々 あぶなかったなぁ・・・
パット丸見えだったな

— RenewR (@RenewR724) August 25, 2018

鈴木奈々の胸が見えそうで若干怖かった

— ゆぎっちょ?? (@yoda_yodayo) August 25, 2018

生放送での「ポロリ」を心配し、多くの人がヒヤヒヤ。とてもスリリングな企画となってしまったようだ。

様々な企画やチャレンジが続く『24時間テレビ』。炎天下の中走り続けるみやぞんをはじめ、全ての関係者が無事にベストを尽くせることを願いたい。

(文/しらべぇ編集部・もやこ)

関連記事(外部サイト)