「宿題をしないから首を絞めた」とする母親を逮捕 「いい時代になった」との声も

「宿題をしないから首を絞めた」とする母親を逮捕 「いい時代になった」との声も

「宿題をしないから首を絞めた」とする母親を逮捕 「いい時代になった」との声も

(anurakpong/iStock / Getty Images Plus/写真はイメージです)

小学6年生の次男の首を絞め、顔を殴るなどして軽傷を負わせた疑いで、母親が逮捕された。インターネット上では、「体罰や虐待どころではない」「虐待から子供を救える、いい時代になった」などの声があがっている。

■次男の首を絞め殴るなどした疑い

報道によると、事件が起こったのは今年6月。栃木県矢板市内のアパートの一室で、小学6年生の次男の首を絞め、顔を殴るなどしたとして、母親(33)が逮捕された。

児童相談所からの通報で事件が発覚。警察の取り調べに対し、「宿題をしなかったから、首を絞めて殴った」と容疑を認めているとのことだ。

■ネットでは母親に批判の声が相次ぐ

今回の報道を受け、女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』では、「体罰や虐待どころではない」と母親への批判の声が殺到した。また、一部では、首を絞めるのは行き過ぎた行為だとしながらも、「気持ちはわかる」とのコメントも寄せられている。

「首を絞めるって…体罰や虐待どころじゃない。完全に殺人未遂」

「何度言っても言うこと聞かない子を殴りたくなる気持ちは正直わかってしまう。けど、首絞めて殴るって…下手したら死ぬよ?」

「何度言っても子供が言うこと聞かないと、爆発しそうになるのはわかるよ。でも殴って首絞めるって…。普段から暴力で支配してたのか、いろんな要因が絡んで一線を超えたのかが気になる」

「いや、やりすぎだよ…。頭を一発叩く、くらいの気持ちならわかるよ。育児をしていれば、本当に腹が立つこともある。男の子は何度言っても聞かない子も多いし」

■「いい時代になった」との声も

一方、「しつけ」という名の虐待を働いた親が逮捕されることに対し、「いい時代になった」「現代の子育ては複雑」と相反する意見も見られた。

「殴るって表現は重いが、叩くならありだな。一度も叩かないで子育てって成立するのかな? 泣きながら叩いて説教したことあるし。現代の子育てって複雑だなぁ〜と思った」

「昔だったら普通」

「宿題やらないのは悪いけど、こういう子供への暴力で逮捕される世の中になってよかったと思う。昔は当たり前だったって言うけど、怪我するまで殴るのは虐待だよ」

「殴るのはしょうがないとか、昔は普通とかなんなん? 時代止まってるんですか? 頭殴って気が済むのは親だけでしょうが」

■虐待を受けたことがある人は…

しらべぇ編集部では以前、全国20〜60代の男女1,328名を対象に、「両親からの虐待」についての調査を実施。その結果、全体では8人に1人が、「虐待を受けたことがある」と回答していた。

(?ニュースサイトしらべぇ)

子供が宿題をしないからという理由で、首を絞め顔を殴打した今回の事件。インターネット上のコメントにもあったように、怪我をさせてしまうのは「しつけ」ではなく、「虐待」だろう。

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年11月17日〜2017年11月20日
対象:全国20代〜60代の男女1,328名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)