石田ゆり子、執拗な批判にインスタ休止を検討 コメント欄は「ドロ沼状態」に

石田ゆり子、執拗な批判にインスタ休止を検討 コメント欄は「ドロ沼状態」に

石田ゆり子、執拗な批判にインスタ休止を検討 コメント欄は「ドロ沼状態」に

(©ニュースサイトしらべぇ)

女優の石田ゆり子(48)が自身のインスタグラムを更新し、SNSに疲れを感じてきていることを明かした。投稿では、さらなる批判とそれに苦言を呈する声が対立し、コメント欄が「ドロ沼状態」へと化している。

■インスタグラムの休止も検討

ここ最近、SNSというものの 良さも悪さもひしひしと感じます。Instagramは わたしの性格にはたぶん 合ってるんだと思います。 書くことが好きなのと、 写真も好きなので… 横へ横へと広がる感じも、 好きでした。 だけど最近やはり疲れてきたのは事実です。 インスタ、しばらく休んでみようかとも思っています。 それもまた、1つの道ですよね。

A post shared by 石田ゆり子 (@yuriyuri1003) on Aug 29, 2018 at 6:26am PDT

石田は先日、愛犬を避暑地の訓練士のもとに預けていると投稿。すると、「長期間預けるのはかわいそう」など、批判のコメントが寄せられたことを、しらべぇ既報でも伝えていた。

そうした心ない声を受けてか、29日に「ここ最近、SNSというものの良さも悪さもひしひしと感じます」という書き出しで、インスタグラムを更新。

写真と文章が好きで、インスタグラムは自分の性格に合ったものだとしながら、「最近やはり疲れてきたのは事実です」と本音を吐露した。また、投稿の休止を検討していることも明かした。

■さらなる批判コメントに苦言

今回の石田の投稿には、「かまってちゃん」とさらなる批判コメントを書き込む人が。すると、それに対し、「楽しいですか?」「スルーすべき」と苦言を呈する声が相次いだ。

「そういうかまってちゃん発言が荒れる原因では? いい歳して恥ずかしくありませんか? だから子供はおろか、結婚さえできないんだと思います」

「今後、私たちはこのようなコメントはスルーすることにします。まだ知らない方がいらしたら、教えてあげてください」

「なんでそんな心が傷つくようなことを書くんですか? もし自分がそんなこと言われたら、ひどく傷みませんか?」

「あなた結局は同世代で輝くゆり子さんへの妬みじゃないんですか? 結婚して子供がいることくらいしか、勝てることがないとか? 本当に立派な人生、生活を送っている心豊かな人の発言とは思えませんよ。まぁ、普通は自分の人生も生活も立派ですなどとは、自分で言わないですがね」

■「性格の悪さ」の自覚症状は?

しらべぇ編集部では以前、全国20〜60代の男女1,357名を対象に、「自分の性格」についての調査を実施。その結果、全体の24.8%の割合の人が、「自分の性格は悪いと思う」と回答していた。

?(©ニュースサイトしらべぇ)

芸能人のSNSで一定数見られる、「心ない」コメントを書き込む人たち。彼らがそうした「性格の悪い」行為に及ぶのは、どのような理由があってのことなのだろうか。

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年6月2日〜2017年6月5日
対象:全国20代〜60代男女1357名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)