グラドル・竹本茉莉が競泳水着で魅せる こだわりのポージングで「腰がガチガチに…」

グラドル・竹本茉莉が競泳水着で魅せる こだわりのポージングで「腰がガチガチに…」

グラドル・竹本茉莉が競泳水着で魅せる こだわりのポージングで「腰がガチガチに…」

(©ニュースサイトしらべぇ)

『ミスヤングチャンピオン2016』グランプリに輝き、最近ではマルチな活躍を見せるグラドル・竹本茉莉が、新作グラビアDVD写真集『競これ -競泳水着これくしょん?vol.1&vol.2』をリリース。

情報を聞きつけたしらべぇ取材班は、都内で行われたリリース記念イベントに突撃してきた。

■イベントの水着のポイントは…

今作は競泳水着のみを収録した作品ということで、彼女も競泳水着を着用しイベントに登場。

(©ニュースサイトしらべぇ)

ざまざまなメーカーの競泳水着にチャレンジしたという彼女、「一番ミズノさんの競泳水着が身体にフィットする感じで好きだなぁと思ったので」とやや玄人な目線で水着をチョイスしてきたという。

ちなみに、この水着は「ウエストのライン」が綺麗に出るのがポイントらしい。

■「腰がガチガチに痛くなりました」

熱海で撮影された今作。vol.1の内容を尋ねると「プールとか温泉で撮って、爽やかな感じが多いですね」と撮影を振り返る。

(©ニュースサイトしらべぇ)

中でもお気に入りは、パッケージの表紙にも用いられている「ミズノの水着」のカットらしく、彼女いわく「かなり爽やか」に仕上がっているのだとか。

また、競泳水着にフォーカスされた作品であるため、お尻や腰のラインを綺麗に魅せるポージングが多く「腰がガチガチに痛くなりました…(笑)」と意外な苦労を体感したそう。

(©ニュースサイトしらべぇ)

■競泳水着の意外な利点?

vol.2ももちろん競泳水着をメインとしている。

(©ニュースサイトしらべぇ)

印象的だったのは、「黄色の首元まで覆っている水着」のカットのようで、シャワーを浴びているときの一枚はとくにおすすめだという。

競泳水着は「普通の水着より身体に密着する」と感じていたそうだが、「意外にお腹が隠れているのでいつもよりお腹が出ることを気にせず、たくさんご飯が食べられて嬉しかったです(笑)」と小さな喜びもあったとか。

(©ニュースサイトしらべぇ)

■今後も続々とリリース予定

今現在は同月にイメージDVDの発売が決定しており、そのほかにも続々とお楽しみな情報が控えているそう。細かい情報は彼女のツイッター上にて随時発信していくらしいので、気になった人は覗きにいってみては?

(©ニュースサイトしらべぇ)

【竹本茉莉(たけもと・まつり)】

1994年1月31日生まれ/T160・B85・W58・H84/血液型:A型/京都府出身/趣味:読書/特技:水泳、スペイン語

(文/しらべぇ編集部・ステさん 撮影/HIRO)

関連記事(外部サイト)