『大食い女王決定戦』ニューカマー vs 歴代女王! 高橋みなみ、涙のワケとは…

『大食い女王決定戦』ニューカマー vs 歴代女王! 高橋みなみ、涙のワケとは…

『大食い女王決定戦』ニューカマー vs 歴代女王! 高橋みなみ、涙のワケとは…

(?テレビ東京)

1日、テレビ東京の大人気特番『大食い女王決定戦』に出場する選手たちが発表された。

今回は番組MCを元AKB48の高橋みなみが担当。決勝戦でお馴染みだった「あの食材」が早々に登場するなど、テレビ東京で30年の歴史を刻んできた『大食い王』が、完全リニューアルする。

■「大食いレジェンド」たちが参戦

17日(月・祝)放送の『大食い女王決定戦2018』では、女性大食い選手にとって最高栄誉である「大食い女王」の座をめぐり、歴代の大食い女王たちが参戦する。

(?テレビ東京)

強靭なアゴ力と胃力を武器に、2008年春〜女王戦3連覇を達成。他を寄せ付けない圧倒的な強さから、「魔女・菅原」と命名された、菅原初代選手をはじめ…

(?テレビ東京)

シンガーソングライターの「アンジェラ・アキに似ている」ことから、中村ゆうじよりその名を授かった「アンジェラ佐藤」。彼女は、2013年に統一王者となった実力の持ち主である。

(?テレビ東京)

「ロシアン帽」を被って本戦に出場していた「ロシアン佐藤」をはじめ、三宅智子、庄司優子選手など、日本代表として世界での試合経験を持つ歴戦も猛者たちがズラリ。中でも、魔女・菅原選手とアンジェラ佐藤の「新・旧女王対決」は必見だ。

■予選で早くも大波乱が…

今大会は、15名の本戦出場経験者に加え、有名メガ盛り店が推薦する推薦選手2名と、予選大会で驚異的な記録を叩き出した新人選手3名のニューカマー5名を加えた総勢20名でスタートする。

(?テレビ東京)

なお、7月に開催された予選会では、伝説の女王・赤阪尊子選手の「30分で寿司62皿」の記録を大幅に塗り替え、「30分で寿司77皿(154貫)」完食した、大塚ももこ選手らが登場。未知なる実力を秘めたニューカマーたちが、歴戦の猛者たちを脅かす、大混戦の予感。

■MCには高橋みなみが抜擢

(?テレビ東京)

また、今回番組のMCに抜擢された高橋は、今回の大役について…

「お話を頂いた際に、私でいいのかなって思っていて。これまでも番組を拝見させていただいていたので、あの興奮を目の前で見れるというのはすごく嬉しかったんですが、知識や今までの戦いをすべてを知っているわけではないので、少し不安はありました。

今回出場したレジェンドの方々はもちろんルーキーの方も含めて総勢 20 人のみなさんが出場して、新しい形で始まるところに、自分が MC として関わらせていただけるのはとてもありがたいなと思いましたし、生で見たこの興奮をちゃんと伝えられたらいいなと思います」

と、コメントした。

■たかみな「涙」のワケとは

また、番組内で思わず涙を流してしまった場面もあったようで…

「感動しました。準決勝から泣いてしまいました(笑)。 思い入れが強くなってしまいました。

戦いが進んで選手の数が減れば減るほど、それまでの戦いぶりも見て きていますし、その人たちがどういうことを考えていて、どういう想いで臨まれているのかっていうのもすごくわか ってくるので、私は、AKB48 選抜総選挙以来の手のしびれみたいなものが出ました。

究極に緊張する感 覚を久しぶりに決勝で味わいました。自分が戦っていないのに、この興奮と感動を味わえるのは、大食いだ けだなって思いました」

と、選手たちの激闘のドラマに、感銘を受けたことを明かしている。

大幅にリニューアルする『大食い女王決定戦2018』は、17日夜8時から放送。歴代女王と次世代エースたちの歴史的な試合を、どうか見届けてほしい。

(文/しらべぇ編集部・もやこ)

関連記事(外部サイト)