若い世代「座りション」流行 50代18.3%、60代20.0%に比べ、20代35.4%、30代41.5%

記事まとめ

  • しらべぇが、20代〜60代の男性300名を対象に、「小便のやり方」についての調査を実施
  • 「座りション派」は20代で35.4%、30代41.5%、50代18.3%、60代20.0%という結果に
  • 座りションは「残尿率が高まる」「排尿障害や前立腺肥大につながる」など健康リスクも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております