中井貴一の代名詞「ミキプルーン」に瀧本美織も参加 「2パターンの中井さんが…」

中井貴一の代名詞「ミキプルーン」に瀧本美織も参加 「2パターンの中井さんが…」

中井貴一の代名詞「ミキプルーン」に瀧本美織も参加 「2パターンの中井さんが…」

(©ニュースサイトしらべぇ)

4日、「ミキプルーン」新CM発表会が行なわれ、CMキャラクターを務める中井貴一と瀧本美織が登場。CMの撮影秘話などを語った。

■ミキプルーン=中井貴一

(©ニュースサイトしらべぇ)

「ミキプルーン=中井貴一」の印象を持っている人も多いのでは。それもそのはず、中井は22年間もCMキャラクターを務めているのだ。

(©ニュースサイトしらべぇ)

今回から、新たにCMキャラクターに加わった瀧本も「小さい頃からCMを見ていたので、まさか自分が出演できるなんて。ミキプルーンといえば中井さんって印象なので、共演させていただけるんだっていうのがすごく嬉しかったです」と笑顔を浮かべる。

■真紫は「目が良くなりそう」?

CMにはCGを多用しており、撮影もかなり「変わった」感じだったそう。

(©ニュースサイトしらべぇ)

「頭の中でイメージしていたものが、全て裏切られた感じ」と話す中井は、「ただ、真紫。緑の壁の中に椅子が置いてあるだけ。だいぶ世の中は変わったな…」と思ったそう。

撮影していても「何をやっているんだろう。出来上がって初めて、『こういうことだったんだ』とわかった」状態だったとか。

(©ニュースサイトしらべぇ)

そんな不思議空間の感想を瀧本は、「長時間いると、目が良くなったかなって」と不思議なコメントで表現。

■見どころは…

(©ニュースサイトしらべぇ)

そんなCMの見どころを問われ、中井は「瀧本さんが詳しいですよ」と無茶振り。

(©ニュースサイトしらべぇ)

突然振られた瀧本は「見どころですか!?」と慌てつつも、「ソムリエの中井さん、そして生産者の中井さん。2パターンの中井さんが見られることじゃないですかね。おとぎ話のような短い中にもストーリー性があって、すごくかわいいCMになっています」とアピールした。

2人の出演している新CM「ボトルの中へ」篇は、5日より全国放映開始される。

(取材・文/しらべぇ編集部・たつき あつこ)

関連記事(外部サイト)