馬場ももこアナが『ミヤネ屋』に代打出演 マニアが語る「レギュラー奪取」の理由

馬場ももこアナが『ミヤネ屋』に代打出演 マニアが語る「レギュラー奪取」の理由

馬場ももこアナが『ミヤネ屋』に代打出演 マニアが語る「レギュラー奪取」の理由

(画像は馬場ももこ公式Instagramのスクリーンショット)

5日、読売テレビが『情報ライブミヤネ屋』に出演中の林マオアナの夏休みに伴う「代打MC」として、系列局の女性アナウンサーを日替わりで出演させると発表。

その1人として、強烈なキャラクターで多数のバラエティ番組に出演するテレビ金沢・馬場ももこアナが登場することが判明した。

■破天荒キャラで注目を浴びる

馬場ももこアナは2017年に林マオアナが夏休みを取った際にも、『情報ライブミヤネ屋』に出演。

現場に馴染む様子を見た林アナが嫉妬し、『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で「真面目にやってきた私は何だったのか」怒りをぶちまけた。

視聴者の反応は賛否両論だったが、男性出演者の受けは良く、ゲストの高橋一生が絶賛。明石家さんまも気に入ったようで、その後『踊るさんま御殿』に登場。その知名度を向上させている。

今回の『ミヤネ屋』出演はまさに満を持してのもので、「レギュラー奪取」も噂されるほどだ。

■馬場ももこアナがレギュラーを奪い取る?

馬場ももこアナが『ミヤネ屋』のレギュラーを取ると見ているのが、女性アナマニアのNさん(30代・男性)だ。彼はその理由を以下のように分析する。

(1)ノリが良いのでおじさん受けがいい

「ルックスがそこそこで、ノリが良い女性アナにおじさんは弱い。それなりに可愛い子に『えいえいおー』と誘われて、嫌な気がするおっさんはいませんよ。『レギュラー、えいえいおー』といわれれば、ついOKしてしまう」

(2)プライベートを赤裸々にしていて好感

「『彼氏がいる。職業損保マン』と包み隠さずに公言する姿勢は批判もありますが、『全然モテなくて』とか言ってちゃっかり野球選手と結婚するようなあざとい女子アナより、表裏のない彼女のほうがよっぽど好感が持てる。意外と女性も支持していますよ」

(3)同性からイジメられても頑張っている

「8月の『行列』でデヴィ夫人に『うるさい』などとdisられ、徳島えりかアナから冷たい対応をされても、笑顔で気丈に振る舞っていた。本当はムカついていただろうに…。

嫌なことにも笑顔で一生懸命に対応する彼女だから、宮根誠司や明石家さんまなど大物と対峙しても自分のキャラを貫ける。そんな彼女に元気をもらっている人も多いはず!」

(4)じつはアナウンス能力がある

「地元のテレビ金沢ではゆっくりと落ち着いてニュースを読んでいますし、台風21号のレポートもしっかりこなしていた。

ケーブルテレビ局からの叩き上げですから、実力がないわけじゃない。その証拠に、石川県の人々からは概ね愛されています」

好みがはっきり分かれている馬場ももこアナだが、2回目の『ミヤネ屋』出演はまさにチャンス。ここから一気にレギュラーを奪ってしまうかも?

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治)

関連記事(外部サイト)