「地震・台風大丈夫?」自撮り添え投稿が物議 「情報収集の妨げ」と苦情も

【北海道で地震】地震や台風発生時に「大丈夫?」コメントと自撮り写真投稿に批判

記事まとめ

  • 北海道で地震が発生しネットで被災地を心配するSNS投稿に賛否両論が巻き起こっている
  • ツイッターなどで「大丈夫ですか?」というコメントと自撮り写真を投稿する人が続出
  • 「非常時に便乗して自分をアピールするなんて…」と、批判的な声が相次いでいる

「地震・台風大丈夫?」自撮り添え投稿が物議 「情報収集の妨げ」と苦情も

「地震・台風大丈夫?」自撮り添え投稿が物議 「情報収集の妨げ」と苦情も

「地震・台風大丈夫?」自撮り添え投稿が物議 「情報収集の妨げ」と苦情も

(nikoniko_happy/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

しらべぇでも既報のとおり、6日午前3時8分頃、北海道で震度6強を観測する地震が発生した。

4日〜5日にかけて日本列島に上陸した、四半世紀ぶりの最強台風・21号の爪痕も残る中、インターネット上では「被災地を心配するSNS投稿」に賛否両論が巻き起こっている。

■相次ぐ「自撮り+大丈夫?」の投稿に批判の声

ツイッターなどのSNS上では、「大丈夫ですか?」というコメントとともに、自分の自撮り写真を投稿するユーザーが続出。「非常時に便乗して自分をアピールするなんて…」と、批判的な声が相次いでいる。

北海道大丈夫ツイに自撮り載っけてる不謹慎奴、まさかとは思ったけど本当にいて笑えないわ
明らかに誰かが大変な状況にあるときにわざわざ自分を売る?その根腐った精神が理解できない、というか気持ち悪い。ほんとに同じ人間かよ…。

— きゆ (@Kiyu_med) September 5, 2018

いやもう北海道大丈夫かなより自撮り載せたいだけかよ?

不快だわ(*'ω'*)

— てやんでい!かおりーぬ@ドラム女子 (@KWRGWR_dr) September 6, 2018

実際、台風だったり地震で「●●の皆さん大丈夫?」とか言いながら自撮り載せる奴って、自分皆を心配してる優しい子だから自分を見て!て感じだろうけど、情報収集したいこの状況で自撮り送られても、は?て感じだし、むしろ株を下げるような事していることに気付かないのだろうか。

— Qちゃんさん (@Qchan0939) September 6, 2018

誰とは言わないけどさ、震災の情報とか自分の今の状況とかツイートするのはいいのよ
けどね、自撮りだの子供のピース写真だの、そういうのを一緒にのせるのはどうかと思うの

仮に「そういう画像でフォロワー集めてる」ような奴でも、災害を「ネタ」として写真を投稿するための機会にするのはおかしい

— 幸薄 なほ@なっほりん (@nao_sachinaho) September 5, 2018

中には、「不快」「おかしい」といった厳しい指摘も。

■「情報収集の妨げになっている」

また、ツイッターで災害に関する情報収集を行なっているユーザーからは、「情報収集の妨げになっている」といった声もあげられている。

地震の情報調べてるんだけど、とりあえず地震大丈夫自撮りガールズさんたちはちょっと静まってくださいw

— シロハイド (@shiro_Heyd) September 6, 2018

本気でやばいから地震情報とか現状知らせるやついがいはなんか自撮りとかを#北海道地震とかつけないでほしいほんとにほしい情報来ないから

— マリリン?? (@marin_7799_mm) September 5, 2018

台風や地震に対して
大阪大丈夫?とか北海道大丈夫?
とかいうツイートにキメキメの自撮りくっつけたり、「今夜もお待ちしてます」とか店の宣伝絡ませてる奴、情報探してる側からしたらノイズでしかないから消え失せろ

— kyle (@luhrdw) September 6, 2018

いざ被災した側に立つと地震利用して自撮りのせてるクソタレントもどきがより一層ムカつく、情報収集の邪魔だから消えてほしい

— ジョン・ドゥ (@midorinako765) September 5, 2018

現在、北海道全域で大規模な停電状態が続いており、被災地では情報収集の手段が限られている状況だ。

そんな中、SNSは被害状況やライフラインの復旧情報などを得る貴重な手段となっており、自撮り写真に限らず、不用意に「#地震」といった関連タグを付ける行為は控えてほしい、といった声もあげられている。

■十分な電力供給には1周間以上かかる

北海道では、北海道電力最大の火力発電所である苫東厚真発電所が、6日午前に緊急停止した。

世耕弘成経済産業相は、北海道電力が十分な電力を供給できるようになるまでには、少なくとも1週間以上かかる見通しであることを発表。

今後、他の水力や火力発電所を動かしたり、本州から電力を送るなどして、7日には約290万キロワットの電力を供給できる見通し。また、病院などの重要施設へ電源車を配備するよう、東北電力と東京電力に協力を要請しているという。

台風21号に続き、北海道での直下型地震ので被害に遭われた方々にお見舞い申し上げるとともに、早くライフラインが復旧されることを願いたい。

(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ)

関連記事(外部サイト)