サンド富澤、相方の伊達に「1秒でも長く生きてほしい」 伊達の体調に心配の声も

サンド富澤、相方の伊達に「1秒でも長く生きてほしい」 伊達の体調に心配の声も

サンド富澤、相方の伊達に「1秒でも長く生きてほしい」 伊達の体調に心配の声も

(画像は富澤たけし公式ブログのスクリーンショット)

サンドウィッチマン・富澤たけしが5日、自身のブログを更新。コンビの相方である伊達みきおへの愛情を語り、話題になっている。

■「僕より1秒でも長く生きてほしい」

「富澤は、9月5日で44歳を迎えた伊達に「おめでたいですね〜!」と祝福。

伊達といえば『アメトーーク!』(テレビ朝日系)の「ついつい食べ過ぎちゃう芸人」で「カロリー0理論」を提唱して話題になっていた。「ドーナッツは真ん中が穴あいてるからカロリー0」「カステラは潰すとカロリーが飛んでいくから0」「アイスは冷たいからカロリー0」といった独自の食べ物の法則だ。

このことについて、富澤は「いい年のオッサンが『カロリー0理論』なるものを振りかざし、相変わらず毎日美味しそうに食べ物を沢山食べています」と触れた上で、「今では血圧が高く、毎日お風呂に入ると鼻血が出るそうです」と心配する。

「面白いオッサンを横でずっと見ていたいので、僕より1秒でも長く生きてほしいものですね!」とコンビ愛をうかがわせる文で締めた。また、文章の合間には、満面の笑みを浮かべる伊達や被り物を被っている伊達の写真もアップしている。

■「コンビ愛を感じます」「鼻血心配」の声

ブログから伝わる富沢の伊達への愛に、ファンからは祝福のコメントが相次いだ。

「お誕生日おめでとうございます。コンビ愛を感じます」

「おふたりの存在にはいつも癒されています。ありがとうございます。ふたりが大好きだー」

一方で、毎日鼻血を出す伊達に心配の声も。

「おめでとうございます。お元気なお二人のお笑いが、いつまでもみれますように。鼻血心配です」

「伊達さんへの愛を感じますね。ほんとに体には気をつけてほしいです。でも、ゼロカロリー理論、おもしろいです」

■親友がいる人は…

もともとは高校の同級生のふたり。現在ではともに仕事をするパートナーであり、親友としての関係もある。コンビだけの関係ではない深い友情で結ばれたふたりを見て、羨ましいと思っているファンもいるだろう。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,329名に「親友」について調査したところ、3人に1人が「0人」と回答している。

(©ニュースサイトしらべぇ)

たびたび仲の良さが話題になるふたりだが、今後も「面白いオッサン」同士のコンビで笑顔を届けてほしい。

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年3月23日〜2018年3月27日
対象全国20代〜60代の男女1,348名(有効回答数)

関連記事(外部サイト)