三田佳子の次男が覚醒剤で4度目の逮捕 「もはや本人の問題でしかない」と呆れの声

三田佳子の次男が覚醒剤使用で4度目の逮捕 ネットでは「もはや本人の問題」呆れの声

記事まとめ

  • 女優の三田佳子の次男で元俳優の高橋祐也容疑者が覚醒剤を使用したとして4度目の逮捕
  • ネットでは「本人の問題以外のなにものでもない」など"親の責任ではない"という意見も
  • 「覚醒剤、麻薬、ドラッグは本当に恐ろしい」と薬物の怖さを改めて感じたという声も

三田佳子の次男が覚醒剤で4度目の逮捕 「もはや本人の問題でしかない」と呆れの声

三田佳子の次男が覚醒剤で4度目の逮捕 「もはや本人の問題でしかない」と呆れの声

三田佳子の次男が覚醒剤で4度目の逮捕 「もはや本人の問題でしかない」と呆れの声

(Dmitrii Balabanov/iStock/Thinkstock/画像はイメージです)

女優の三田佳子(76)の次男で元俳優の高橋祐也(38)が覚醒剤を使用したとして逮捕された。覚醒剤をめぐる4度目の逮捕に対し、インターネット上では呆れの声があがっている。

■覚醒剤をめぐる4度目の逮捕

報道によると、高橋容疑者が覚醒剤を使用したとされるのは10日。東京都渋谷区の飲食店から「客がトラブルになっている」と通報があり、警察が調べたところ、高橋容疑者から覚醒剤の陽性反応が出たとのことだ。

高橋容疑者は警察の調べに対し、「覚醒剤を使ったことは間違いありません」と容疑を認めているという。1998年の当時18歳での逮捕から、覚醒剤をめぐり逮捕されるのは今回で4度目となった。

■ネットでは「本人の問題のみ」の声

今回の報道を受け、『Yahoo! ニュース』のコメント欄では、過去に高橋容疑者の逮捕で持ち上がった「親の責任」について言及されている。18歳当時とは違い、38歳になっての逮捕は「本人の問題でしかない」とするコメントが見られた。

「母の女優人生を潰して、財産も潰して、泣かせて。育て方が悪かったと言えばそれまでかもしれんが、38歳にもなって常識知らずだったらもう本人の問題以外のなにものでもない」

「もう親は関係ないのでは? 三田さんは三田さんで頑張ってほしい。自粛なんてしなくていいと思います。もう大人なんですから。自分で責任を取れる立場ですから」

「この年齢だと親の責任ではない…とはわかっていても、親としては放っておけないのも(自分が)親になってわかる気がする。親としても心が育つ幼少期に放っておかずに、もっとこうしてあげたらと思うところがあればなおさらだろう。難しい問題だ…」

■「覚醒剤の怖さ」を再確認する声も

また、「覚醒剤の恐ろしさ」を改めて感じたとするコメントも見られる。

「これだけ周りの人が立ち直らせてくれようと努力してもやはり手を出してしまう。もちろん本人の自覚のなさ、甘えが問題だと思うが、それ以上にやはり覚醒剤は恐ろしい」

「やはり薬物依存は脱却が難しいですね。有名芸能人を母に持たなければ報道されることもなかったわけですが、これはもう仕方ないです。更生への道は険しそうですが、一人の人間としてまともになってほしいですね」

「覚醒剤、麻薬、ドラッグは本当に恐ろしい。再犯率が高いしね。母親なら息子さんと向き合って問題を解決に向けて話し合ったほうがいい。次は命を落とすと思う」

■約1割が違法薬物に興味アリ

しらべぇ編集部では以前、全国20〜60代の男女1,348名を対象に「違法薬物」についての調査を実施。その結果、全体のおよそ1割の割合の人が「違法薬物を一瞬でも試したいと思ったことがある」と回答していた。

(©ニュースサイトしらべぇ)

一度手を出すと全てを狂わせてしまう覚醒剤などの違法薬物。高橋容疑者の逮捕を受け、改めてその恐ろしさを確認したという人も多いようだった。

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年2月19日〜2016年2月22日
対象:全国20代〜60代の男女1,348名

関連記事(外部サイト)