ごみ集積所からアルミ缶窃盗容疑で女性が摘発 過去に社会福祉協議会に車椅子4台寄贈

記事まとめ

  • ごみ集積所からアルミ缶を盗んだとして窃盗容疑で60代の女性が秋田県警に摘発された
  • 女性は「およそ1200キロで車椅子1台と交換できる」と話し、これまでに4台を寄贈
  • 「知らずに善意で行動して逮捕ってのは少し同情」などと女性に同情する声も見られた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております